適切なエアコンの使用がすすめられています。

むやみにクーラーをがまんして、体調に影響があっては大変!

冷やし過ぎも毒なので、設定温度は28度にして、

水分と塩分を欠かさずに(同時にとれるのは味噌汁です!)、

この暑さを乗り切りたいものです。

 

そして、外側から冷やすことも大切ですが、

からだの中から余分な熱をとることも必要です。

それにはやはり、ローフード。

この季節は、生の野菜や果物が何よりの暑気払いです。

ばりばり、がぶがぶと元気よく、大きなお皿に盛り上げて、

平らげていきたいもの。

 

正直、冬の時期のサラダというのは、結構寒々としたものがあって

ローフーディストであっても、おひたしや煮物のほうに

手が伸びてしまいますが、この季節ならからだも大歓迎!

みずみずしい葉野菜や、水気たっぷりのフルーツが、

これほど美味しい季節はありません。

 

私事ですが、特に今、好きでたまらないのが、きゅうりなのです(笑)。

もう、どうかすると1日に2~3本は食べてしまってます。

そして、トマト! トマトLoverです!!

どちらも食べない日はほぼありません。

どうしてこんなに、このふたつが食べたくてならないのかといえば、

やっぱりからだの熱がとれて、涼しくなれるからなのです。

 

基本的に、夏にとれるもの、暑い国でとれるものはからだを冷やしてくれます。

そして、一層からだを気持ちよくしたいなら、

加熱しないで食べることが効果的です。

加熱せずに食べると、そのものに含まれた水分を全部とることができます。

これが、最高によいことなのです。

この水分こそ、どんなサプリよりも、

からだにパワフルにはたらきかけてくれる生きた水、命の水です。

何が何でも加熱して、蒸発させてしまうわけにはいきません。

 

きゅうりやトマトをはじめ、スイカ、バナナ、パイナップル、マンゴーなど、

この時期たくさん食べたいクール・フードです。

まさに食のクールビズ!

アイスクリームや冷たいお菓子と違うのは、

ただからだを冷やすだけではなく、

ローフードの持つ、生きた水、命の水が、気・血・水を

気持ちよくめぐらせてくれる恩恵があることです。

 

そのおかげでからだの中の冷却装置がグッドな働きをみせてくれます。

ローフードは、からだの中からの節電対策にもなるのです。

 

どんなエナジードリンクも裸足で逃げ出すほど

真のパワーを持った生の野菜と果物で、

こころよくお腹も心も満たしていきましょう(^・^)

images[8]

 

 

 

 

また明日(^・^)

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼は下記のフォームより

お寄せください。

http://yukomotoyama.com/otoiawase/

★Amazon著者ページ

http://www.amazon.co.jp/-/e/B003UWUOXI

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる

「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

http://yukomotoyama.com/ordermade-plan/

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

http://yukomotoyama.com/taimen/

★ウエルネス&ビューティーライター ユウコ公式サイト

http://yukomotoyama.com

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ