不安。

こう書いてみただけで、

とたんに不安になってしまいそうです^_^;。

本当に人間の心の中には、もとから

「不安発動機能」のようなものが

標準装備されているのではと思いたくなるほど

不安の種を見つけるのはたやすいことです。

 

よく言われることに、「不安」というのは

まだ起きていないことに対する気持ちで、

それには何の根拠もないから、感じるだけ無駄。

そうとわかれば、不安に思うこともなくなるという

解釈があり、大変理解できますが

そこはそれ、なかなか思うようにはいきません。

 

時折、頼みもしないのにやってきてくれる

不安な気持ちの存在に気づくと

 

「ああ、この不安から、誰かわたしを守ってくれないかしら」

 

思わずそんなことを言いたくなってしまいます。

 

しかし、待てよと思いました。

わたしは本当に、誰からも守られていないのだろうかと。

 

少しスピリチュアルな話になってしまうのですが、

自分の力だけでは、絶対にこの結果は出せなかった、

ということって、結構あると思います。

 

じゃんけんに勝てたということから、

思いもよらぬタイミングで、長年の夢がかなってしまったなど、

もちろん周囲の人のサポートがあったにせよ、

それだけではない、何か大きな、目に見えないものの力に

後押しされたからこそ、成功できた。

思えばそんな体験を、何度も繰り返しているような気がします。

 

その、「目には見えないもの」が何なのか、

守護霊なのか、エンジェルなのかはわかりませんが、

確かに人間は、誰しもそうした何かに、

日々守られているように思えます。

 

この、「守られている感じ」。

ちゃんと意識してみると、それは心強く思えてきます。

ひとりじゃない、本当に大丈夫なのだと。

不安の虫も、守られているという強い安心感の前には

すごすごと退散していってしまうのです。

 

なので、何か事を成し得たときにも

決して自分の力だけでできたと思わず、

「助けてくれてありがとう」

そう、自分を守ってくれている何かに感謝をすると

さらにその何かとの絆も深くなるようです。

 

目に見えるものばかりに意識を向けているのは

いつも自分を守ってくれている、目に見えないものを

ないがしろにしているようで、とっても無礼なことです。

 

目に見えないものが何かわからなくても、

その存在があることだけは意識して、

信頼を置きながら、一緒に暮らしていきたいものです。

すると、不安になることは、目に見えないものに対しての

マナー違反のような気がしてくるから不思議です。

 

こうしている間も、わたしたちは確実に、

その何かに守られているのです。

もう不安になんかなっている場合じゃないですね(*^_^*)。

imagesXS5C1UPE

 

 

 

 

 

また明日(^・^)

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼は下記のフォームより

お寄せください。

http://yukomotoyama.com/otoiawase/

★Amazon著者ページ

http://www.amazon.co.jp/-/e/B003UWUOXI

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる

「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

http://yukomotoyama.com/ordermade-plan/

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

http://yukomotoyama.com/taimen/

★ウエルネス&ビューティーライター ユウコ公式サイト

http://yukomotoyama.com

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ