生活の質、人生の質を上げる、美容と健康の記事を書いています。あなただけのためにカスタマイズした、ビューティープラン作成サービスも好評です。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • こころのお手入れ法

こころのお手入れ法

大人の美と健康を、大人予備軍たちへの責任と考えてみるのもいい。

素敵な大人でありたいというのは誰もの願いでしょう。しかし、少し視点を変えるとそれは願いだけではなく、責任でもあるのではないかと思います。お若い方たちにとって年を重ねることは希望になってほしい。そんな気持ちも、自分磨きには欠かせないのです。もしも自分の姿を見て、それが恐怖に思われてしまったら申し訳がありませんので。その責任の取り方について考えてみました。

お腹には、考え方、生き方が全部出る! 諦めないで、引き締めていきましょう。

「なぜ一流の男の腹は出ていないのか?」という書籍が話題になりましたが、女性だって、何かの分野で一流の人になりたいですよね。自分を律せることの証しとして、お腹だけは引っ込んだ状態でいたい。これは切なる願いであります。代謝が下がる一方の年代を迎えているからこそ「だらしないからだ=だらしない人生」という図式を頭に叩き込み、前に進んでいきたいものです。簡単なエクササイズもご紹介しました。

マナーは、目に見えないギフトなのです。

マナー、という言葉を聞くと、どきっとしてしまいます。なぜ、どきっとして、心配になるのか。それはやはり、人様に不快な思いをさせたくない。その一点に尽きます。別に無作法をとがめられるのが怖いからではないんです。そしてマナーとは、目には見えない相手へのギフトだと思っています。

不安や心配はほったらかしにしない! その都度きちんと心を楽にする習慣を持とう。

時間を無駄に使ってしまうことってあるものですよね。その中でも、もっとも無為に時間を使ってしまうのが、不安や心配の感情と向き合っているときだと思います。そんなときはやはり瞑想が一番。ふっと苦しさにとらわれたら、そっと目をつぶって深く呼吸に意識を向ける時間を持ってみませんか? こじらせる前に、すぐに心を楽にする習慣が今日の自分を救います。

からだを「恋愛状態」にすればいい感じ! 恋をしていなくても、同様の効果を得る方法。

恋愛をするときれいになるとは定説であります。目覚めたときの肌は冴え冴えとして、贅肉もすっきりと落ちていく。好きな人が出来るだけで、美肌+痩身スイッチは確かに入るようなのです。ですが、だからと言ってそう簡単に恋が出来るはずもありません。ならば、からだを「恋愛状態」にさせてしまえばいいんです! いい方法があります。

目指せ無重力! 心に負荷をかけないほど、万事うまくいくようです。

何か、がんばらなければならないことがあるときというのは、ついつい、さあやるぞ! と気合いを入れるものですよね。ところが、そうやって力むほどに、なぜか空回りすることってありませんか? 力んでしまうと不思議なほどに、ベストなパフォーマンスは行なえません。大事なのは心に負荷をかけないこと。それで万事うまくいくんです。

ひとりだけれど、ひとりじゃない。「目には見えないもの」の存在を、もっと感じていよう。

不安。そう書いてみただけで、とたんに不安になってしまいそうです.。本当に人間の心の中には、もとから「不安発動機能」のようなものが標準装備されているのではと思いたくなるほど、不安の種を見つけるのはたやすいことです。そこでご提案です。不安に心が揺らいで来たら、自分をいつも守っていてくれる「目に見えないもの」の存在に意識を向けてみませんか?

下手な考え、休むに似たり! 気分が落ちたら、寝ちゃうが勝ちなのです。

物事が行き詰って、もうどうしたらよいかわからなくなってしまうことってあるものですよね。そんなときに、明るく前向きな気持ちで現状を打破せよと言われても、それはもれなく無理な話です。何故なら、そのつらさに耐えるだけで精一杯なのですからね。そんな窮地に立たされたなら、寝るがよしです。下手な考え休むに似たり。ならば堂々と寝てしまったほうが、精神衛生上もとってもいいのです。

騙されてしまったときの対処法 ~もう二度と騙されないために

身も蓋もない言い方ですがこれまでの人生の中で騙されてしまったことって、あなたも1度や2度はあるものですよね。そのときの口惜しさと言ったら、たまらないものがあります。ですがいつまでもどす黒い感情を抱えていては、からだによくありません。払拭する考え方と、もう二度と騙されないための注意点をご提案します。

変化を愛おしんでいくのが、本当のアンチエイジング。

大人の女性なら、アンチエイジングには誰しも興味があるものですよね。 では、アンチエイジングに対して、あなたはどんなイメージをお持ちでしょうか。1本のシワや1個のシミも許さない。からだのシルエットのゆるみや白髪など、すぐに対処しなければ気が済まない。マイナス10歳は何としても目指したい。もしもそんな感じが浮かんでいたら、こんな考え方をご提案します。

1 2 3 37 »
PAGETOP