生活の質、人生の質を上げる、美容と健康の記事を書いています。あなただけのためにカスタマイズした、ビューティープラン作成サービスも好評です。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • こころのお手入れ法

こころのお手入れ法

「スルーできる鈍感さ」で、ストレスフリーな日々を。

心が静かで凪いでいるかのようなときは実に楽なものですね。こんな心持ちをキープするためにおすすめしたいのが、「スルーできる鈍感さ」を身につけることです。するどい感受性ばかりが、心を豊かにするわけでは決してないのです!

150912155989_TP_V1[1]

向上心を持つなら、まずは自分を「全肯定」してから。

向上心。よくなっていこうと思う気持ちは、とっても自身を奮い立たせる美しいものですね。ですが、この向上心、あろうことか、持ったばかりに自分のことが嫌になる場合があるのです。これは、「今の自分」がどうにも認められなくてこのままじゃダメだとかたくなに思い込んでいるからなのです。

YUKA863_ok15185909_TP_V1[1]

短所と思っているところこそ、あなたを輝かせるエッセンス!

自分の嫌なところ。ゆるせないところ。どなたにもあると思います。ですが、そんなところこそが、あなたがあなたたる所以で、最強の魅力につながることを知っていますか?

IMARIC20160805210023_TP_V1[1]

しあわせの放棄、それは人としてのマナー違反です。

「私にはしあわせが似合わない」「私はしあわせになってはいけない」こんなふうに思っている人は割と少なくないようです。ですが、それははたから見たら大迷惑。しあわせの放棄は、人としてのマナー違反と考えてはいかがでしょうか。

TAKEBE055121858_TP_V1[1]

元気よく、「自分中心主義」で行こう!

とっても厄介な、私たちを苦しめるもののひとつ、被害者意識。これを一瞬にして取り払う秘策は「自己中」になることが一番。堂々と元気よく、「自分中心主義」で行きましょう!

DSC_1286

「心配しない」習慣の整え方。

心配りと心配。たった1文字違うだけで、その意味はまるで違ったものになりますね。心配りは美しいものですが、心配は、まったくもって無駄な心の使い方! 今日からすぐにやめてみませんか。心配性な人、もっとからだを動かしてみてください。

yuka150701098458_tp_v11

自分への「ねぎらい」、足りていますか?

体調、そして心の調子である心調。それらの不調の原因は様々ですが、確実に共通していることがひとつあります。それは、取りも直さず自分への「ねぎらい」が不足していること。厳しすぎる自身へのジャッジは、百害あって一利なしなのです!

tig93_buranketnikurumarerujyosei_tp_v11

不快な記憶や思い出は、虹の彼方へ手放そう!

それにしてもアンチエイジング市場は不況知らずの大盛り上がりです。今やダイエット市場を上回る勢いを感じます。ですが、アンチエイジング対策は、外見だけでは不十分。メンタルのデトックスも絶対に欠かせないのです。

YAGI21511153915111539_TP_V1[1]

ショックは最強のチャンス! 負けないで鮮やかに立ち直るのです!

ダメージを自分の意志と知恵で跡形もなく消せたときこれまで積み重ねてきた美しさにさらにしっかりした芯が通ります。それはもう超美容の域なのです。あなたよ、負けるな!

N112_kaowoooujyosei_TP_V1[1]

美容状態、最悪なときこそ、自分に不義理をしてはダメ。

日々美容道を粛々と歩んでいるつもりでもふとしたことをきっかけにつまづいてしまうことがあります。快楽的な食生活から抜け出せなくなることって、あるものですよね。そんなときには自分に訊いてみてほしいのです。それは本当にあなたをよろこばせる行動ですかと。

yuka150701098458_tp_v11
1 2 3 19 »
PAGETOP