生活の質、人生の質を上げる、美容と健康の記事を書いています。あなただけのためにカスタマイズした、ビューティープラン作成サービスも好評です。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • こころのお手入れ法

こころのお手入れ法

あなたにとっての教祖様は、あなたしかいない! 「わたし教」の信者になって。

何かに迷ったとき、占い師さんといったたぐいの人からのアドバイスを求めたくなることってあると思います。ですが、そもそも人生に愛されているあなたなら自分が自分のヒーラーになれるよう革命を起こしてみませんか。「わたし教」の教祖様になるのです。

人間関係、恐るべからず! 「心の通じ合い」なんて奇跡に近いことなのですから。

人間関係と聞けば、大抵の人がネガティブな連想をされると思います。ストレス、悩みの種などと。そこでご提案したい考え方があります。それは、人との「心の通じ合い」は奇跡であると納得することです。

おしゃれは我慢、は過去の遺物的感覚! 機嫌よくなれる服が美人の味方。

いつでもほがらかで、上機嫌なのが真の美人です。そんな軽やかで、明るい心でいるためには、何はなくともストレスを最小限に抑えねばなりません。それには服選びも重要ポイント。あなたのおしゃれはストレスになっていませんか?

延々と愚痴をこぼす人は、あなたを大切に思っていません。さあ、パッと距離を置きませんか?

いつもあの人と会うと、愚痴の聞き役になってしまうことにお悩みのあなた。そんなとき、気づかなければいけないことがあります。それは、聞き手の気分が重くなるような話を続けている人は、決して自分のことを大切に思ってはいないという事実です。

一番確実なスランプ脱出法って? あるものを取ればいいんです!

頼みもしないのに定期的にやって来る招かれざるもの、それがスランプです。これに見舞われてしまうと、真面目な人ほど自分を責めてしまうようです。そんな暇があったら、心とからだをきちんと休めてください。スランプからの脱出法はそれしかないんです。

羽生結弦選手の習慣に学ぼう! 家を出る前には、環境を整えてから。

ちょっと時期的に遅い話題になってしまいましたが、あの羽生結弦選手の見事な功績。ただただ感動するばかりでしたよね。そして会見で彼が語っていたことは、試合前のルーティーンとして、必ず部屋をきちんと整えて、心残りのないようにして出発するというエピソード。彼のルーティーンに、私たちも習いませんか?

違う、と思っても、まずはいったん、受け止めて。それは意外なレア情報だから。

日常を送るにあたって、会話は欠かせないものです。重要な案件の相談から他愛のない雑談まで、内容はさまざまですが、その中で「ちょっと違うな」と感じることってあると思います。そんなとき、あなたならどうしますか? すぐに持論を展開しますか。それとも、いったん受け止めてみますか。

不安が芽生えた時こそ、意識はもっともっと「今」へ向けて!

不安なんてばかばかしいもの! 終わってしまった過去やまだ来てもいない未来におびえて、肝心な「今」をダメにしてしまうのは、何とももったいないことではないでしょうか。

人生は、フェアプレイで行こう! すると嫉妬とも縁が切れます。

なるべく味わいたくない感情のひとつに「嫉妬」というものがあります。これと無縁な人生を送るには、いついかなるときも、フェアでいること。これがとっても、功を奏します!

落ち込みなんか怖くない! 遺伝子からのご褒美をゲットしよう!!

毎日ハッピーなことを追求しながら暮らしていても予期せぬタイミングで、落ち込んでしまう出来事に遭遇してしまうのが、人生というもののようです。ですが、このつらさから逃げなければ、後ですごいご褒美が出ます。そういうように出来ているのもまた、人生なのです。

« 1 2 3 24 »
PAGETOP