生活の質、人生の質を上げる、美容と健康の記事を書いています。あなただけのためにカスタマイズした、ビューティープラン作成サービスも好評です。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • こころのお手入れ法

こころのお手入れ法

落ち込みは、絶好のチャンス到来! 落ち込むことにもメリットってあるのです。

思いっきり何かをやらかしてしまって、あんなことを言わなければよかった、しなければよかったと落ち込むことって、当然ありますよね。また、人様からの配慮のない言動や行動で、グッサリ傷つくことだってあるものです。ですが、落ち込むことってそんなに悪いことでもないんです。むしろ逆。今日はその素敵な恩恵についてお伝えします。

家を愛して、元気になる! 暮らしのベースキャンプこそ、最強のパワースポット。

私事なのですが、今の住処に引っ越して今日でまる3年が経ちました。いやはや、早いものです。ここに来れるまでには紆余曲折もあったのですが、3年過ごしてみて実感しているのは、本当に自分の暮らしのベースキャンプである家というものの居心地や、家に対する思いや、また住むことになった場所に対する感覚は、健やかに、軽やかに生きていけるかどうかを左右する、大事なものだということです。そこで今日は、家といい関係を作る方法をご提案しました。

利他的であるって気持ちいい! 「相手のために」でストレスフリーに。

「自分の事ばかりで情けなくなるよ」という、クリープハイプの尾崎世界観氏の原案を元に作られた映画があるのですが、本当に人間って、自分のことばかり考えて暮らしていると、元気というか、生気がなくなってしまうように思えてなりません。そこで、今日ご提案したいのはちょっと疲れてしまったとき、何だか下を向いてしまうようなとき、果たして自分の在り方は、利己的であったか、利他的であったかを振り返ってみてはどうかということなのです。

自信をなくしてしまった日には、自分も動物であることを思い出す。

自分に対して頼りない気持ちが湧いて来たなら、まずはあれこれ考えず、衣食住の見直しだけを行なってみてください。それが一番、効率的で具体的な方法です。また、ヒーラーやカウンセラーのもとに行くのもそれからの話です。衣食住がしっかり整えられていなければ、せっかくのヒーリングもカウンセリングも、その効果は半減してしまいますから。

人との交流も、生きるための養分なのです。

人間が生きていくために、何としても欠かせないものと問われれば、「水、空気、食物、太陽」という答えがきっと浮かんで来ることでしょう。そして私は、もうひとつ「人との交流」といったものも、第5のエネルギー源として、重要なものではないかと思っています。そのことからご提案したいのは、交流する人は、友達じゃなくてもいいということ! そう考えておくとこれからきっと、コミュニケーションによって、決して疲れることなく、力強いエネルギーがチャージされていくはずなのです。

友人関係で大事にしたいのは、友との間に流れる「氣」なのです。

よかったね! やったね! そう言って友とうれしさを分かち合える瞬間というものは実にこたえられないものです。そしてそのやり取りにしあわせを感じるのは、取りも直さず友と自分との間に、明るくポジティブな「氣」が流れることにあるからなのです。これこそ素敵な友人関係の要なのではないでしょうか。

憂うつな体重増も肌荒れもプチうつも。「掃除」がすべてを解決する!!

どんなに自分を律しながら生活をしていても、そこは生身の人間です。突然に不調に見舞われることって、大いにあるものです。そんなときに焦って、スペシャルな方法を探す必要などありません。目の前にある部屋をきれいにしてみませんか? それだけで確実に調子を取り戻すきっかけがつかめます!

「やっぱりやめようかなあ」と、チラッとでも思ったら、その場でやめてしまいましょう!

あなたには今、達成したいことや叶えたいことがあるでしょうか? そして、そのことについて思いを馳せたとき、チラッとでも、「もうダメかも」「やっぱりやめようかなあ」などという気持ちが頭をもたげて来たら、その場でスパッとやめることが得策です。それは決して挫折ではなく、ほかによい道があるというお知らせなのですから。

そのストレスを味方につける、今すぐ出来るとっておきの方法!

ストレスを感じていない人なんてもはやいるはずもないですよね。そして上手に解消出来ずに、心身の調子を崩してしまうという羽目に陥った経験も、どなたもきっとお持ちだと思います。ですが、もうおわかりの通り、ストレスは避け切れるものではないのです。となれば、このストレスへのイメージを変え、ストレスを味方につけることを考えてみてはいかがでしょうか。

1日1感動の習慣で、心もからだも毎日絶好調に!

先日、久しぶりにある小説を没頭して読みました。想像以上の素晴らしい展開に、もう夢中になってしまったのですが、その翌朝、鏡を見て驚いてしまいました。何と、いつも朝はむくみ気味の顔が、スッキリしているではないですか! やはり感動に勝る美容法なし。1日1感動の習慣で、ずっと絶好調でいきませんか?

« 1 2 3 4 34 »
PAGETOP