生活の質、人生の質を上げる、美容と健康の記事を書いています。あなただけのためにカスタマイズした、ビューティープラン作成サービスも好評です。
ブログ

月別アーカイブ: 2016年4月

楽に生きられる考え方|「承認欲求」とうまく付き合うための、たったひとつの方法。

心理学の世界では、認められたいという気持ちを「承認欲求」と呼ぶのだそうです。ところがこれはそう簡単には得られないもの。それは第三者の感覚は、まるでそれぞれ違うからです。自分を嫌になって、生き心地を悪くさせないために、「自分の思い通りの承認を得たい」という願いを捨ててみませんか? 

ニュートラルでいることの意味|こまめな軌道修正で快適に!

ネガティブな気持ちがこころよくないのは当たり前のことです。では、ポジティブな思いはどうでしょう?ネガティブも、ポジティブも、過ぎたるは及ばざるがごとしなのです。心がむやみに高ぶってしまったら、早めに軌道修正して、ニュートラルになりましょう。すてきな音楽の力を借りるのもおすすめです。

運動不足にお悩みの方へ|いつのまにか運動習慣がつく方法

運動不足が悩みだとおっしゃる方。もしかして、ご自分でハードルを上げてはいないでしょうか。運動を特別なことにしてしまうほど、かえって運動不足になるのです。1日5分程度、無理なくできるものを見つけてみませんか? わずか5分でも習慣にすれば、からだへの自信と安心が得られます。

朝一番の過ごし方|コーヒーを昼まで待てば、基礎代謝がアップします!

目覚めて飲む、今日はじめての飲み物。それはやっぱりコーヒーと言う方も多いことでしょう。ところがコーヒーで目を覚ますのは、とってもからだを冷やしてしまいます。さらには代謝ダウンも招きますので、できれば美味しいコーヒーは、ランチくらいまで待ったほうが正解です。朝はからだをあたためて、代謝アップを狙いましょう。

「時間がない」と言う前に|意識で時間を操作してみませんか?

この、時間という実体がないようであるようなもの。ほとんどの方は不足感を感じているようです。どうもこの、時間というものは、使い手の意識次第でいくらでも増えますし、減りもするような気がしてなりません。自分が時間に対して感じている量が、そのまま自分に与えられているようなのです。

自分を癒す方法|つらい部分に、そっとタッチする習慣を。

心もからだもぐったりと、重苦しい嫌な疲れ方をしてしまう日があるものです。そんなときはいきなりベッドに飛び込んだりせず、まずはその疲れを俯瞰してみてください。それがもしも、メンタルからくる疲労感であるなら、おやすみ前にぜひ、自分で自身を癒してあげましょう。つらい箇所にそっとタッチする、セルフタッチ・ヒーリングがおすすめです。

守られている感覚|ゆだねてしまえば自由になれる!

今日もまた何事もなく1日を終えられたことに,ほっとするひととき。ありがたいですよね。ただそれは、決して自分ひとりの力で得たものではないと思います。私たちは誰もが間違いなく、何かに守られながら生きているのです。なので、守られていることを実感し、感謝しながら過ごせば、その恩恵はもっと強くなる。これはどうやら、本当のことのようなのです。

第一印象の法則|自分を表現する心意気を持ちたい!

初対面の人と会うのが苦手。意外にそんな方が多いようです。ですが、出会いの場はオーディション! 第一印象はご縁をつなぐ大事なものです。第一印象に全力を注ぐことは言ってみれば相手の方へのおもてなしなのです。自己表現への心意気、勇気を持てばうれしいご縁は果てしなくつながって、続いていくことでしょう。

養生の意味|自分に無理をさせないためには、少しの練習が必要です。

「養生してくださいね」という言葉は体調を崩した方に向けてよくかけられるものです。しかし、養生とは、本来どんなときでも心がけていたいもの。無理をしがちな現代人は特にです。

テンションが上がらないとき|からだを閉じずに、開けばエネルギーが受けとれる!

何があったわけでもないのに何故かテンションが上がらなくなって、ただ惰性で物事に当たってしまうという日もあるものです。そのテンション下降の原因は「閉じている」こと。開くアクションで、心にパワーが注入できます。ものは試しで、手のひらをパッと開いてみてください! 何かが変わった気がしませんか?

1 2 3 »

最近の投稿

PAGETOP