AI_IMG_7772_TP_V1[1]

とってもよくがんばった日。

達成感や爽快感で

その疲れすらこころよければ

理想中の理想です。

メンタル経由で、からだがつらい。そんなときはセルフ・タッチヒーリングがおすすめです。

しかし毎日

そうはうまくいかないもので

心もからだもぐったりと

重苦しい嫌な疲れ方をしてしまう日も

必ずや、あるでしょう。

 

そんなときは

いきなりベッドに飛び込んだりせず

まずはその疲れを俯瞰してみてください。

それがもしも、メンタルからくる

疲労感であるなら、おやすみ前にぜひ

自分で自身を癒してあげることを

おすすめします。

 

セルフヒーリングと言えば

音楽や香り、軽いエクササイズなど

様々なものがありますが

今日は自分のからだにそっと触れて行なう

タッチヒーリングについてご紹介します。

何が原因でつらいのか? それを検証したら、その場所に触れるだけです。

タッチヒーリングと言うと

何だか覚えるのが大変そうな

感じもしますが

何もむずかしいことはありません。

 

本当に、ただ触れるだけでいいのです。

そして、ひとつ時間をかけたいのが

心の中をよくのぞき

何が原因でつらいのかを

しっかり確認することです。

 

たとえば、嫌なことを言われて

どーんとからだが沈むように重いなら

その嫌なことを聞いてしまった耳に

そっと手を当ててあげます。

 

手を当てるときは

何も感情を込めずに瞳を閉じて

ただ静かなやさしい心持ちでいてください。

深い呼吸を行なえば

つらい箇所に新しいエネルギーが通うので

なおよいでしょう。

つらい症状は放っておかない! その日のつらさは、その日のうちに。

同じ要領で

物事を考え過ぎて、頭が重いなら

頭に手を。

心配で、不安で、

胸が押しつぶされそうなら

胸に手を。

 

加えて、どこか触れてほしがっている

箇所を感じたら

そこへもタッチします。

触れる時間は好きなだけでOK。

思うまま、感じるままに

タッチしていってください。

 

こんなシンプルな方法ですが

ものの3分も行なえば

驚くほどからだが楽になります。

これは心のダメージを和らげたため。

疲れたから、栄養ドリンクを飲むとか

ただ横になるなど

からだサイドにだけ働きかけても

疲れはほぐし切れないのです。

 

その日のつらさは、その日のうちに。

きちんと自分の受けたダメージと

向かい合う

(決して見て見ぬふりはせず!)

自分にやさしい時間を設けたいものです。

 

また明日。

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ