人間の持つ、思考や考え方の癖。

それは無意識のうちに

物事を否定的に考えてしまうことだそうです。

そうすることで

「転ばぬ先の杖」のように

前もって身を守ろうとする

思いが働くのです。

また、そんな考え方を、子どもの頃から

親や両親から聞かされてきた場合は

よりいっそう、ネガティブな考え方に

とらわれてしまうようです。

 

この癖をそのままにしておくと

とっても厄介なのは

「まだ何も起こっていない」のに、

自分の思考のせいで、

気分がとてつもなく悪くなってしまうことです。

ひどいケースになると

起こってもいないことに対して

くよくよと悩み、

うつ状態にまで陥ってしまうケースもあります。

 

こんな、何の意味もない苦しみを

味わわないためにも

人間に備わってしまったこの思考ぐせを

体質改善するように

ポジティブ傾向に変えて、治していきたいものです。

 

そのために効果的なのは

ネガティブな反応がはじまったなら

「あっ、これはいつもの癖だ!」

そう気づいてみることです。

くれぐれもその思考を

当然のように受け入れたりしないで

「まただわ! まったくもう(呆)」

と、招かれざる客とでも思って、

よそよそしく、冷たくあしらってみるのです。

 

すると、暴走しかけたいつもの思考癖が

ぴたっと足を止めてくれます。

こうなったらしめたもの。

その、ネガティブな思考癖がストップすることは

とっても気持ちがよいので

「何だ、こっちのほうがいいじゃない!」

とばかりに、脳も心も、

かつての悪癖を選ぶ気がしなくなってくるのです。

 

そうなると、自然にその物事を

単なる事実、事象としてとらえられ、

そこに余計な意味や理屈をくっつけずに

すむようになります。

 

こうして従来の思考の癖を変えることができると

物事も必ず、スムーズにいくようになります。

何かを行なうときに、

ネガティブな考え方から入るのと

ポジティブ、

もしくはフラットな思考から入るのとでは

その展開の動き方はまったく変わってくるからです。

 

何も好きこのんで、不快な思考を選ぶことはないのです。

爪をかむ癖、靴下のにおいをかぐ癖(笑)。

それをやめるのと同じように、

ネガティブな思考癖をお別れし、

余計な心配ごとやストレスの断捨離も

一気に進めていきたいものです。

 

また明日(^・^)

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼は下記のフォームより

お寄せください。

http://yukomotoyama.com/otoiawase/

★Amazon著者ページ

http://www.amazon.co.jp/-/e/B003UWUOXI

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる

「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

http://yukomotoyama.com/ordermade-plan/

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

http://yukomotoyama.com/taimen/

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ