アクセスいただき、ありがとうございます。
今日も自分をていねいにもてなして、セルフイメージを上げております。

冒頭から自慢話でごめんなさい。
わたしは、かれこれもう10年は風邪をひいておりません。
馬鹿は風邪をひかないと言いますが、なるほどなと思います(^・^)。
健康管理も仕事のうち、などと恰好をつける気持ちはまったくありません。
ですが、「自分のからだがよろこぶこと」は、いつも行なうようにしています。
からだが快適になれば、気持ちも上がります。
もしわたしが風邪をひかない理由があるとすれば、この「上がった気持ち」でいること。
それが何よりの風邪予防ではないかなと思います。
上がった気持ちには、ウイルスも近寄れないような気がするのです。

そこで今日は、わたしが気持ちを上げるために行なっている、3つのことをご紹介します。
よろしければご参考になさってください。

☆食生活編
牛乳と白砂糖をとらないことにしています。
このふたつはカルシウムを浪費させるからです。
風邪予防には何と言ってもビタミンCと言われていますが、同じくらいカルシウムも、免疫力のために大切なのだそうです。
カルシウム補給には、何といっても緑黄色野菜。
特に小松菜をしょっちゅういただきます。
油揚げと一緒に煮たものなど、からだも温まる冬のごちそうです。
また、最高のカルシウム補給食は、ざくざく切って、しらす干しを加えてごま油で炒める香ばしい一品です。
本当に美味しくて、食べ飽きません。

☆呼吸編
毎朝、ヨガをしています。
簡単な数ポーズだけですが、からだへのよい目覚ましになります。
このとき、出来るだけ深い呼吸をするように心がけています。
深い呼吸は体内の細胞に刺激を与えて血行をアップさせ、代謝と免疫力を高めます。
呼吸とは、身体を内側からマッサージしているようなもの。
深い呼吸が出来ていれば、吸って吐くだけで自然と身体の毒が出ていき、デトックス効果も。

☆メンタル編
とにかく、風邪薬を見ないこと(笑)。
風邪薬のCMはもちろん、ドラッグストアでも、気をつけてなるべく見ないようにしています。
関心を向けると、それを引き寄せてしまう気がするのです。
エビデンスはまったくありませんが、案外これが一番効いているように思います^_^;

この3つで、自分は風邪とは無縁。そう思えるのも、さらに風邪を遠ざけるようです。
どうぞ皆さま、風邪知らずの日々をお過ごしください。
また明日(*^。^*)。

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ