寒いです。
凍てつくようなこの季節、冷えるせいでむくみが気になるという方も多いでしょう。
下半身のむくみ対策は、まずからだのなかから温めること。
やはり生姜の常食は効くようです。
スープやお味噌汁に入れたり、シナモンと一緒にミルクティーにする、などというのが一番だと思います。
その場合、すりおろした生姜を使うことが多いと思うのですが、「からだを温める」ことを目的にする場合、生姜は加熱したほうがよいそうです。
生の状態で食べると、ジンゲロールという成分がとれ、風邪対策になるのですが、加熱するとこのジンゲロールがショウガオールに変身し、冷え取りに有効なのだそうです。
チューブのおろし生姜を使うときも、レンジアップするなどして、一度加熱するとほかほか度合いが上がりますので、試してみてください。

ほかには、使い捨てカイロ。これは仙骨(尾てい骨)の部分に貼るのがコツです。
ここにカイロを当てると、カラダ全体が気持ちよく温まっていくのです。
背中や腰に何枚も貼るより、断然効果的です。

さて、続いて顔のむくみです。
塩分を摂り過ぎたり、お酒を飲み過ぎると、見事に翌朝パンパンになりますよね(泣)。
これにもショウガが効きます。朝食にショウガ入りの飲み物を飲むと、午前中にはもとに戻るようです。

そのほか、顔の運動不足も原因だったりします!
あまりケラケラ笑ったり、笑顔を見せたりしない、比較的無表情な方はご用心。
顔にはたくさんの表情筋があるので、そこを程よく動かしていないと、筋力が衰えてむくみやすくなってしまうんです。
さらににたるみも招きますので、早速運動不足解消に励みましょう。
おすすめなのは、あのコロッケ氏のものまねライブを観ること!
出来ればひとりで(笑)。
一緒になってその表情を真似しながら観るのです。
ものすごく表情筋が鍛えられます。
コロッケ氏は、今54歳だそうですが、よく見るとたるみやしわが目立たず、かなり若い肌をしていらっしゃいます。
やはり、顔も運動させたほうがよいという、生きたすばらしいお手本だと思います。
下手なフェイササイズよりも、ずっとおもしろいと言うのがミソです。

そしてもうひとつ、グッドな効き目があるのは、心の底からの笑顔です。
うれしい! と思い切り感じると、、目がパッと見開かれ、口角もキュッと上がり、顔全体が上へ上へと持ち上がっていきますよね。まさに顔全体の表情筋が動く、理想のフェイササイズです。
つんとすましていることより、ずっとエレガントだと思います。
うれしいことには敏感になったほうがしあわせです。
そして心からの笑顔は、むくみ解消と同時に、そばにいる人もしあわせにします。
素晴らしきかな、笑顔のチカラ!
今日も一日、たくさん笑って過ごしましょう!(^^)!

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ