ダイエットの敵は、過剰な食欲。

これさえ押さえられれば、問題なく

するする痩せていかれると

わかってはいても

ダイエットを決意したと同時に

妙に食欲がわいてきてしまう(・・;)

いったいどうしたらいいの、と

悩まれている方。

食欲をおさえるには、いくつかのコツがあります。

 

すっかり秋めいてきたこの頃、

「食欲の秋」という言葉にまんまと乗らないために

とっても効果的な方法をご紹介します。

「糖質制限」はほどほどに

賛否両論ある糖質制限ダイエット。

確かに体重は落ちやすいのですが

そもそもこの食事法は、

糖尿病の方の食養生です。

普通に糖質をとってもよい方が

あまりにも厳しく制限すると、

脳が欲求不満を起こして

必ず爆発が起きるものです。

 

とはいえ、糖質をとると

食欲がかえって増してしまうこともあります。

それは、糖質と油もの、甘いものを同時に

とってしまう場合です。

ケーキはもちろんのこと、

ごはんの上にこってりと煮こんだ

豚の角煮やとんかつの卵とじなどを

のせたものは

つい食べる気が満々になって

ぺろりと食べてしまいがちです。

 

そうではなくて

野菜のおひたしや焼き魚に酢の物、

それに美味しいお味噌汁に

漬物といった、和風のお惣菜でいただけば

ごはんも軽く一膳程度で

十分満足がいくはず。

糖質は、和風の食べ方でとるのが一番です。

 

パンやパスタは美味しいですが、

小麦にふくまれたグルテンには

食欲増進作用があるので気を付けてください。

1食で、たくさんの味を楽しむこと

カレーやラーメン、

パスタ、ピザ、炒飯など

単品のメニューは食欲をかき立てます。

それは、最初から最後まで

まったく同じ味が続くために

脳がなかなか納得しないからです。

 

外食の場合でしたら、

小鉢がいくつかついた定食ものや

居酒屋で軽い肴をいくつか注文したり

ブッフェも悪くありません。

五味といわれる、

甘味・塩味・辛味・苦味・酸味を

バランスよく味わうと、

脳は素直に、早めに満足してくれます。

ストレスはもとから断つ!

ストレスを強く感じると

食欲が高まってしまうのは、

ストレス時に分泌される「コルチゾール」の

悪さのせいです。

ストレスの原因がわかっていれば

きちんと対処すること。

また、なかなか対処がむずかしい場合は

とりあえずこの、コルチゾールとやらの

息の根を止めることです。

 

それには、「泣くこと」がとっても効果的!

感情の高ぶりによって流れる涙には、

ストレスの原因になる物質を排出してくれる

力があるのです。

 

また、感激や感動による涙だけでなく、

大爆笑して、思わず流れてしまった涙でも

コルチゾールは退散します。

どうにもならないストレスを

抱えてしまったときは、

寄席やお笑いのライブにいくのも

とってもよい手だと思います。

 

いずれにせよ、「過剰な食欲」は

自分に何かの我慢や忍耐を

必要以上に強いたことで起こるものです。

自分にやさしく、甘く。

過保護なくらい、手厚く面倒を

見てあげるのが一番なのです。

 

また明日(^。^)

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ