いきなり気温が急上昇して

こんな暑さがこれから先

2か月は続くのかと思うと

げんなりされている方。

早くも夏バテを恐れては

いらっしゃらないでしょうか。


夏バテといえば

食欲不振に倦怠感、

いくら寝ても疲れがとれない、

やる気もでないといったふうに

生きる力が激減してしまう症状が

思い浮かびます。


しかし、夏というのは

1年で一番、印象に残る季節です。

夏の出来事は

とっても鮮やかに心に残ります。

そして、いくつになっても

夏期休暇には

あの「夏休みの気分」が

戻ってくるもの。

バテて伏せっている場合ではないのです。


そこで、体力、気力を

落とさないためには

元気のでるものを食べること。

これがとっても大事なのですが

夏バテ防止の食べ物と言えば、

日本人なら誰もがあの、

鰻を思い出すことでしょう。


鰻。

ああ鰻。

そう書いただけで

エキサイトしてしまうほどの

威力のある、そそられる食べ物です。


しかし、何といってもお値段が

張るものですから

そうそうしょっちゅう

食べに行けるものでも

ないですよね^_^;


そこで今日は、鰻にも負けない、

いえ、場合によっては鰻以上の

そして鰻のパートナーでもある

すごい実力をもつ食材の常食を

おすすめしたいと思います。


それは、山椒なのです。


夏の疲れたからだに

あのピリッとした刺激は

とっても効いてくれます。

山椒に含まれている

「サンショオール」は

だるいからだにも

ぼーっとした頭にも

シャキッとする一撃をくれるのです。

 

その山椒ですが

鰻に使うほか、

山椒塩で天ぷらをいただいたり

鶏を山椒風味で焼くなど

美味しい食べ方はクックパッドで

たくさん見つかりますが

おそらく山椒は、それほど頻繁に

使われるスパイスではないと

思うのです。

 

唯一、なじみがあるものといえば

「ちりめん山椒」でしょうか。

これはごはんのお供にも

お酒の合いの手にもなって

食べ飽きないのもよいところ。

カルシウムも同時にとれるので

夏場の常備菜としては

とっても優秀な一品です。

 

作り方もとってもシンプル。

しらすと実山椒を湯通ししたら

ごま油をひいたフライパンで

醤油とみりんとお酒を加えて

炒めます。

 

これさえあれば

そうめんや、豆腐、納豆の

薬味としても使えるので

ぜひ、これからの季節の

レギュラーフードに昇格させてみては

いかがでしょうか(^・^)。

images[5]

 

 

 

 

 

 

また明日(^・^)

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼は下記のフォームより

お寄せください。

http://yukomotoyama.com/otoiawase/

★Amazon著者ページ

http://www.amazon.co.jp/-/e/B003UWUOXI

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる

「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

http://yukomotoyama.com/ordermade-plan/

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

http://yukomotoyama.com/taimen/

★ウエルネス&ビューティーライター ユウコ公式サイト

http://yukomotoyama.com

 

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ