新年度のせわしない日々に、さすがに疲れとストレスに見舞われ、

よれよれになっている方もおいででしょうか。

 

こうなるともう、メイクもヘアもどうでもよくなってしまいがちで

美しさへのモチベーションも下がる傾向にあります。

 

不思議なことに、日頃きっちりと美容活動を心がけている人ほど、

たやすくギブアップモードに入ってしまうようです。

 

これはいつもギリギリの状態で、

ベストを目指して頑張っているせいで、ゆとりが少ないでしょう。

 

エクササイズのノルマも毎日きちんとこなして、

食事はオーガニックの野菜中心。勿論スイーツはご法度!

そんな生活習慣を持てば、確かに美のレベルはキープできます。

さらに健康面も、絶好調でいられます。

 

ただ、このスタイルを、日々淡々と続けていると

ひとつだけ不足してしまうものがあります。

それは、フェロモンなのです^_^;

 

これを出すためには、がんばり過ぎることがいちばんよくないのです。

たとえば、ふんわりとした、たとえようもなく甘くてやさしい色っぽさ。

この魅力は、努力で出せるものではありません。

時々は自分を思いきり甘やかしてあげる。

そんな余裕があってこそ、出るものではないかと思うのです。

 

食べ物で言えば、それこそ美容的には絶対NGと思われる、

乳脂肪たっぷりのケーキや、あぶらがしたたり落ちるような焼肉。

こういう悪魔のささやきが聞こえてくるような食べ物を、たまに楽しむと

フェロモンは円滑に出てくるようです。

 

実は人間とは、脂肪分と糖分を、もっとも美味しく感じる生き物なのだとか。

なので、その本能が必要としているものをとると、脳がとてもよろこぶので、

その結果としてフェロモンが出るという仕組みになっているのだそうです。

 

そうなのです!

絶対に太り、肌が荒れると言われる高カロリー高脂肪のものも、

決して禁断の食べ物ではないのです\(^o^)/

 

ほどよいインターバルで、心からの満足感を得ること。

これがフェロモン分泌のコツその1です。

 

そして応用編として、1日1回は、

ケーキや焼肉とはいかなくても、それに少し近い、

テンションの上がるものを食べるようにするのもよいと思います。

たとえば、甘いもの好きな方でしたドライフルーツや、

お肉大好きな方なら、脂肪の少ないところを野菜と一緒に食べるなど。

やはり、がまんし過ぎは、心にもからだにも、

さらには美にも毒だと思います。

 

そして、フェロモンの持つ効果は、異性を惹きつけるだけではないそうです。

ストレスに強い心とからだを作ってくれる働きもあるのです。

あわただしいこれからのシーズンの、強い味方になってくれそうですね。

 

上手に反則して、周囲の人をもリラックスさせるような、

押しも押されもせぬ、「フェロモン人」になりたいものです。

 

 ユーもたまにはがつーんといっちゃいなよ!(^^)!

 

images[4]

 

 

 

 

 

また明日(^_^)/

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼は下記のフォームより

お寄せください。

http://yukomotoyama.com/otoiawase/

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる

「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

http://yukomotoyama.com/ordermade-plan/

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

http://yukomotoyama.com/taimen/

★ウエルネス&ビューティーライター ユウコ公式サイト

http://yukomotoyama.com/

 

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ