玄米や雑穀が好きです。 はじめて玄米を食べたときの、

「好き!」と思った気持ちは

今も覚えています。

 

もうこの数年、

家ではほとんど白米を

食べることがなくなりました。

玄米に各種の雑穀を

混ぜたごはんは

本当に風味豊かで美味しいのです(^^)

 

お米を精白するときに

捨てられてしまう、

外側の部分には

マグネシウムや、カリウム、

鉄、亜鉛などのミネラルが

たくさん含まれています。

なので玄米食にすれば、

ミネラルのサプリを飲まなくても

大丈夫なのです。

 

玄米を食べていれば安心、

という気持ちが

いつもあるのですが、

それはこうしたミネラルによって、

からだが支えられていて、

神経も安定することを、

生理的に覚えてしまったからのようです。

 

時折インド料理店などで

ジャスミンライスやインディカ米を

たくさん食べてしまうことも

あるのですが、

そんなときにはなんとなく

不安な気持ちになってしまいます。

多分、大事な

「外側の部分」がないので、

これではからだも神経も

支えられないかもと

反応するのでしょう(^_^;)
もちろんお米だけでなく、

パスタも時々食べますが、

全粒粉が好きなので、

あまり普通のパスタは買いません。

全粒粉パスタは

バターやクリームを使った、

重いソースが合わないので、

自然とからだにやさしい、

軽いソースで食べることになるのも

ポイントなのです(^^)
そこでこの頃、はまっているのが

「きびめん」なるものです。

img084c7093zik3zj[1]

 

 

 

 

 

 

 

「きびめん」  200g ¥438  株式会社創健社

http://www.sokensha.co.jp/products/product_detail/450168.html

 

そば粉、小麦粉を一切使っていないので

こば、小麦アレルギーの方も安心して

食べられる麺です。

パスタ風に料理するのが

おすすめだそう。

先日はトマトとドライトマト

(ドライのものを加えると、こくが出ます)

と松の実とパセリをミキサーにかけた

ローフード式トマトソースで

いただきましたが、

かなり歯ごたえがあって、

食べごたえも十分。

小麦粉を使っていないだけあって、

面白い食感でした。

ちょっと冷麺に近い

食感でもあります。
ちなみに姉妹品に、

あわめんとひえめんもあります。

あわめんはラーメン風、

ひえめんは日本そば風レシピと

相性がよいそうです。

 

これからの季節、

のど越しのよい冷やし麺に

手が伸びるときですが、

精製された真っ白な麺には

からだにとって大切な

ミネラルが残っていないので

肌荒れやだるさの原因にも

なってしまいます。

 

この雑穀の恩恵にあずかれる

きびめん、あわめん、ひえめんの

3姉妹をストックしておけば

体調管理にもきっと

役立つと思います。

 

また明日(^・^)

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼は下記のフォームより

 お寄せください。

http://yukomotoyama.com/otoiawase/

★Amazon著者ページ

http://www.amazon.co.jp/-/e/B003UWUOXI

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる

 「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

http://yukomotoyama.com/ordermade-plan/

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

http://yukomotoyama.com/taimen/

 

★ウエルネス&ビューティーライター ユウコ公式サイト

http://yukomotoyama.com

 

images[8]

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ