生活の質、人生の質を上げる、美容と健康の記事を書いています。あなただけのためにカスタマイズした、ビューティープラン作成サービスも好評です。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • からだのお手入れ法

からだのお手入れ法

あなたの眼球、お元気ですか? 本気で習慣にしたい眼球ケアメソッド。

最近、眼科に駆け込む女性が急増していると聞きました。しっかりアイメイク派のあなたこそ、眼球ケアはマストです。また、保湿は肌だけでなく、眼球にも欠かせないことなのです。

megusuri[1]

その不調、「熱くないお灸」でケアしてみませんか?

暑い日が続きます。不調にお悩みではないでしょうか。本格的に調子を崩す前に、おかしいなと思ったときに手を打ちたいもの。古くて新しいメソッド、お灸をとり入れてみませんか?

okyuu[1]

朝のまぶたのむくみを一掃! おすすめ緊急マッサージメソッド

ちょっと水分をとり過ぎて寝たり、寝る前に感動のドラマを見て泣いてしまったりすると翌朝見事にまぶたが腫れて、とっても困ってしまいますよね。そんなときにお試しいただきたいのが、この緊急マッサージメソッド。額も、眉も、モミモミしてあげてください!

hankachi_naku[1]

はとむぎ茶で、からだの毒素を一掃! 日本が誇るデトックスティーをどうぞ。

過日に、知人から美味しいはとむぎ茶をいただき、このところ毎日のように飲んでいました。はとむぎは今の季節のからだを、とっても効率よくサポートしてくれます。お茶として飲むもよし、ごはんに炊き込むもよし。デトックスに、疲労回復に、効果は絶大です! 簡単に作れるハトムギローションのレシピもご紹介しました。

face_night[2]

頬の赤みにお悩みのあなたに 今すぐ試してほしいメソッド4選。

この暑さで顔がすぐに赤くなってしまうことにお悩みの人、少なくないと思います。「ほっぺが赤くてかわいい」と言われても、素直にはよろこべないですよね。ちょっとした裏ワザで、赤くなりにくい体質はゲットできます。

renai3_young[1]

あなたのまつげ、お元気ですか? まつげ、養生してまいりましょう!

大人の女性の悩みのひとつにまつげが抜けやすくなることがあります。まつげはケアするほどに、効果が目に見えてあらわれるところです。日頃何気なく、まつげに対して行なっていることを見直してみませんか。まつげ、養生してまいりましょう!

makeup_mascara1

角質ケアは、毎日の美肌習慣! その日の角質は、その日のうちに。

健やかな肌づくりのために欠かせないものに、角質ケアがあります。週に1~2度のスペシャルケアを行なう人が多いと思いますが、角質は、一気にとらないほうが肌にとってやさしいこと。日々の洗顔で、その日の角質はその日のうちに落とす習慣をつけませんか。

DSC_1853

コンシーラーは、色味で勝負! リップメイクのベースにも使えます。

女性のお肌は悲しいかな、男性のそれより、ダメージを受けやすいようです。くま、シミといった色ムラは悩みの種ですが、コンシーラーを上手に使えば、あっという間に調整できます。ポイントは色選び! おすすめの製品と、うまくいくコツをご紹介しました。

okesyou[1]

「おもてなし」の心は、自分にも相手にも向けたいもの!

一時期、しきりに聞かれた「おもてなし」の言葉。今も意識して暮らしているか、時折自問しています。さて、このおもてなしの心とは、美を生み出すとっておきのもの。相手へはもちろん、自分自身にも向けるほどに、その美に説得力が生まれてきます。

IMARI20160806043107_TP_V1[1]

腹筋運動は、「100円玉貯金」の感覚で!

気をつけていてもおなかがポコっとなりやすいのが悩みという人、少なくないですよね。(私もです!)腹筋とは天然のガードル、どうにか鍛え続けていたいものです。無理して本格的な腹筋トレーニングをしなくても、毎日微細な刺激を与え続けるだけでも違ってくるもの。「100円玉貯金」的な感覚で、毎日コツコツ引きしめてみませんか。

fukkin_woman[1]
« 1 2 3 4 26 »
PAGETOP