もちろん毎日のスキンケアは

ぬかりなく全力で行なっていると

おっしゃる方がほとんどでしょうね。

 

それでは、足の裏はいかがでしょうか?

 

そう聞かれて、ドキッとされた方も

少なくないと思われます。

お風呂で何となく洗ってはいるけど

ケアとしてはそれだけであったり。

そうなんです、足の裏って

結構忘れられた存在なのですよね。

日々、私たちの体重をしっかり支えて

一歩一歩力強く

大地を踏みしめてくれているというのに。

 

そんな恩知らずなことはやめて

もっと足の裏のこともかまってあげましょう。

そしてもしも、これからの素足の季節を迎えて

お座敷に上がるのに、においが不安、というなら

その問題はすぐに解決します。

毎日のバスタイムで、顔を洗うように

足の裏も洗ってあげればいいだけです。

足のにおいの原因は、取りも直さず

余計な角質がたまっていること。

皮膚にいる雑菌が角質や垢などを

餌にして繁殖することによって

においとなってしまうのです。

 

ならば、毎日軽石で

徹底的に角質を取るわ! とおっしゃる方。

それは絶対的にNGです。

足の裏の角質は、必要以上に取るほどに

いっそう分厚く育ってしまいます。

するとまた、嫌なにおいの原因になるので

軽石ややすりで取り過ぎてしまうと

かえって逆効果になってしまうのです。

 

そこでおすすめしたいのは

バスタイムに、足の裏に向けて

シャワーを当てながら

指の腹でやさしく足を擦ればあげることです。

湯船で温まって、角質がふやけている状態で

そっと擦れば、自然に要らない角質だけを

落とすことが出来ます。

フットスクラブを使いたい方も

毎日ではやり過ぎ。

週1~2回で十分です。

 

そして、こうして毎日足の裏に

ていねいに手をかけてあげると

においの心配がなくなるばかりでなく

何やら開運効果も

期待が出来るようです。

足の裏はからだの中でも

一番運気を吸収するところなので

ここがきれいでないと

いい運を呼び込むことが

出来ないのだとか。

 

また、余計な角質を放置しておいたりすると

たこや魚の目の原因にもなります。

痛みをこらえて歩いていると

からだの歪みにもつながり

健康上にもよろしくありません。

 

洗顔と同じ感覚で

足の裏もやさしく洗う習慣をつけて

この夏、素足のおしゃれを

不安なく満喫して

運気アップも狙ってくださいね。

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ