髪はとっても、印象を左右するものです。

パサついていたりすると

どんなにスキンケアやメイクを

がんばっていても

生彩なく、老けて見えてしまうこともあるのです!

反対に、髪がツヤツヤとしていれば

多少寝不足で疲れていても

何となく元気に見せることも出来ます。

まさに髪は顔の額縁なのです。

 

さて、ヘアケアといえば

シャンプー、コンディショナー、

トリートメントだけで済ませてしまっているあなた。

お肌にパックやマッサージをするように

髪にも週に1~2回

特別メニューを組み込むことを

おすすめします。

 

まずは、与えてあげることよりも、落とすこと。

これは意外と忘れがちなことです。

定期的に、ディープクレンジングタイプのシャンプーで

毎日のシャンプーで落としきれなかった

スタイリング剤やシャンプーの「かす」を

すっきり落としてあげましょう。

肌もディープクレンジングをすると

その次のローションの浸透がよくなりますが

髪も同じです。

特に、乾燥が気になるからと

「しっとり」タイプのシャンプーを

ご愛用の人は

週に1度のディープクレンジングで

髪がよみがえるのがはっきりわかると思います。

しっとりタイプのシャンプーは

髪を保護する力がある分、やや洗浄力が弱いので

コンディショナーやトリートメントの効果が

発揮されにくくなることもあるからなのです。

 

ひとつおすすめしたいアイテムとしては

メルヴィータの

インディゴオイル シャンプー シャイン&スカルプ

があります。

髪に残った汚れはもちろん

頭皮の余分な皮脂もすっきり落とせます。

地肌をほぐすようにマッサージしながら洗えば

ヘッドスパ効果も。

頭の「コリ」もとれて気分爽快になります。

 

そして、時にはシャンプーの後

何も使わずに髪を休めてあげることも大切です。

ていねいにタオルドライをしたら

ドライヤーは八分乾きくらいでストップ。

こんなふうにスパルタケアをしてあげると

髪は息を吹き返します。

過保護が続くと、髪も自力で輝けないのです。

また明日。

 

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ