151026M_018r_TP_V[1]

私には、今も心の痛む

黒歴史があります。

キャッチーなほど、消費者は飛びつく! ですが、それがスタンダードになった試しなどありません。

実は、ライターになる前に

ある健康情報系番組で

やらせに加担して

しまったことがあるのです。

 

マシュマロなんて

全然食べたことがないのに

それでしわが消えるだなんて。

ごめんなさい。

 

その後ライターとなって

書籍や雑誌などで

情報を発信するようになったとき

企画の段階で

心がけるようになったのは

キャッチーさ、センセーショナルさに

頼り過ぎないように

するということでした。

 

これまでも、人目を引く

画期的な方法が

数々紹介されてきました。

ところが、今もまだ

スタンダードとなって

定着しているものは

ほとんどありません。

 

この現状に思うのは

情報の受取り手である人々は

まるで新しい

おもちゃに飛びついて

飽きたら次のおもちゃを探す

子供のようだということです。

基本は、楽しむこと! そして一発逆転的メソッドは、ないと知りましょう。

たとえば趣味や娯楽として

そのとき流行りの

ダイエット・メソッドに

はまってみるというのが

心から楽しくて

失敗しても

(というか、失敗するのですが)

ノー・プロブレムというのなら

何の問題もありません。

 

ただ、本当に結果を出したくて

その方法を実行し

失敗してまた次にトライし

また失敗して傷ついてしまう。

こういうケースだけは

避けたいものです。

 

ひとつ言えるのは

本気できれいになりたいのなら

キャッチーであればあるほど

興味を失うべきであるということ。

 

きれいになるということは

あるひとつの方法を

行なえばいいという

ものではないからです。

 

食事から、心の持ち方まで

全部トータルで

自分に合った暮らし方をする。

それも一生続けていかれることが

真の美容道!

 

きれいになるために

行なわなければならないことは

本当は地味で

当たり前過ぎて面白味もない

雑誌もTVも

題材にする気も起きないことの

繰り返しなのです。

 

そしてさらに言うなら

ニュータイプの

ダイエット・サプリメントに

ひかれるときは

得てして心が弱まっていて、

食生活が乱れているとき。

そして、一発逆転を

ひたすらに願っているときでしょう。

 

やはり人間ですから、

地道に、こつこつと

進んでいくのが

つらいときもあります。

そんな状況に陥ったとき

風穴が開くような方法にトライして

気分を盛り立てていくというのは

悪くないでしょう。

ただその際、大切なのは

エンジョイすること。

ちょっと遊び気分で

やってみるのがいいと思います。

 

そして、何より

自分の心とからだの状態を

高めるための

一発逆転ホームラン的な

メソッドはないと

知っておくことです。

 

今の自分の状態は

日々の暮らし方の結果なのですから。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ