生活の質、人生の質を上げる、美容と健康の記事を書いています。あなただけのためにカスタマイズした、ビューティープラン作成サービスも好評です。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • からだのお手入れ法

からだのお手入れ法

腰痛の解消法|心も腰も、いつも伸ばしてのびのびと!

腰痛は嫌なものですね。実は腰痛とストレスの間には、とっても密接な関係があります。ストレッサーが痛みを感じさせるのです!!湿布や塗り薬を使う前に、まずは腰と心を一緒に、気持ちよく伸ばしてあげましょう。

運動不足にお悩みの方へ|いつのまにか運動習慣がつく方法

運動不足が悩みだとおっしゃる方。もしかして、ご自分でハードルを上げてはいないでしょうか。運動を特別なことにしてしまうほど、かえって運動不足になるのです。1日5分程度、無理なくできるものを見つけてみませんか? わずか5分でも習慣にすれば、からだへの自信と安心が得られます。

自分を癒す方法|つらい部分に、そっとタッチする習慣を。

心もからだもぐったりと、重苦しい嫌な疲れ方をしてしまう日があるものです。そんなときはいきなりベッドに飛び込んだりせず、まずはその疲れを俯瞰してみてください。それがもしも、メンタルからくる疲労感であるなら、おやすみ前にぜひ、自分で自身を癒してあげましょう。つらい箇所にそっとタッチする、セルフタッチ・ヒーリングがおすすめです。

養生の意味|自分に無理をさせないためには、少しの練習が必要です。

「養生してくださいね」という言葉は体調を崩した方に向けてよくかけられるものです。しかし、養生とは、本来どんなときでも心がけていたいもの。無理をしがちな現代人は特にです。

冷え性の原因|心の問題も、冷える大きな原因なのです。

暖かい季節がきたというのに、依然として指先や足先が冷たくてならない方。しあわせなときのからだを、思い浮かべてみてください。きっとぽかぽかしているはずです。ということは、心の「冷え」をとることも、冷え性改善には欠かせないのです。心が冷えれば、からだにも確実に影響してしまうのです。

顔の疲れをとる方法|いつでも最高の笑顔でいるために!

お疲れさま! と声をかけられて何気なく鏡を見たら、本当にお疲れな顔をした自分がいてギョッとしたこと、ありませんか?顔も実は、足腰や肩などと同様に、毎日、とっても疲れているのです。そのお疲れ度をちゃんと把握して、こまめに疲れをとってあげましょう。ここぞというときに、とびきりの笑顔を見せられるように。

バレエシューズのコーデいろいろ|どんな方にもおすすめの1足です。

ヒールの高い靴は疲れるけれど、おしゃれもしたい。そんな願いを叶えてくれるのがバレエシューズです。それどころか、正しく重心をかけて歩けるので、脚痩せ効果までも! ぜひあなたにぴったりの1足を見つけてみてはいかがでしょうか?

木の芽時の体調管理に|「命の母A」で不調にアプローチ!

3月から4月にかけての時期は「木の芽時」と呼ばれています。この時期は、もっとも心の調子もからだの調子も乱れやすいときです。それは新年度特有のストレスによるもの。自律神経が乱れることで、ホルモンバランスも崩れてしまい、不調が起こりやすくなるのです。つらいときにはお薬の力を借りましょう。「命の母A」は体質を選ばず、どなたでもお使いいただける生薬です。

梅干しの種の効能|梅干しの種ローションを作ってみませんか?

梅干しの種+日本酒で、保湿効果、殺菌効果にすぐれたローションができます。梅干しの種には「アミグダリン」という、肌をなめらかにして、シミやそばかすなどの色素沈着が解消する働きのある成分が豊富に含まれています。こんな実力のある梅干しの種。ぜひ捨てないで、春の肌を守るすてきなローションを作ってみませんか。

疲れやすさの改善のために|からだの「気持ちよさ」に敏感になろう!

疲れやすいことにお悩みの方、いらっしゃいますよね。何故疲れるかと言えばこれは、からだに「つらさ」が加わるからです。そしてそれが蓄積していき、疲れを感じるのです。この「つらさ」を和らげる一番の方法は「気持ちよさ」を感じること。その「気持ちよさ」は、思いのほか日常の、さもない行動で得ることができます。どうぞ「快感マニア」になってください。

« 1 19 20 21 32 »
PAGETOP