kaze_woman[1]

東京都のホームページでは

都内でインフルエンザの流行が

開始されたと発表されました。

 

今年はワクチン不足の問題もあり

不安に思われている人も

多いことでしょう。

高熱を出して寝込んでしまうことは

解毒効果こそあれ

やはりガタっと肌のハリや

髪のコシがなくなってしまうので

美人度が急降下してしまいます。

 

ワクチンが打てなかったあなた、

打ったけれど不安なあなた。

自分のからだは自分で守りましょう。

ウイルスの侵入を許さないためには

まずからだを冷やさないこと!

このブログでも、冷えは血流を滞らせ

むくみや太りやすさ、

シミやクマを呼ぶ

諸悪の根源だと繰り返し書いてきましたが

低体温の状態だと

ウイルスの攻撃に

簡単に倒されてしまうのです。

反対にしっかり体温があるからだでは

ウイルスも活動がしにくく

その威力も発揮できずに終わります。

 

また免疫力もアップするため

36.5度i以上の平熱をキープしている人は

冷え性の人に比べて圧倒的に

インフルエンザにかかる率が低いそうです。

ネギ、生姜、ニラ、唐辛子といった

からだを温める食材を

しっかり、毎日とるようにしましょう。

また、1日5分でもいいので

からだも動かすことです。

 

そして、腸内環境を整えることも大事。

腸はさまざまなものを取り込む場所です。

ここが異物を

速やかに排泄するパワーを持っていれば

悪いものをからだに入れずにすみます。

それにはやはり食べ物に

気をつけることが一番の方法!

前述したネギなどの

からだをあたためる食材も

腸にはとてもいいので

どんどんとりましょう。

 

そして、インフルエンザに

かかりたくなかったら

一大決心です!

市販の揚げ物と、大量生産のお菓子と

お別れしてください。

これらは酸化した油が腸を汚し

そのはたらきを鈍らせてしまうからです。

このふたつと縁を切るだけで

腸内環境はみるみるよくなり

同時に肌のツヤと透明感も

グッと違ってきます。

 

冷え性と便秘の改善は

美の必須条件であり

免疫力アップのカギでもあります。

ぽかぽかボディにピュアな腸をキープして

インフルエンザなど

鮮やかに撲滅してやろうではありませんか!

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ