生活の質、人生の質を上げる、美容と健康の記事を書いています。あなただけのためにカスタマイズした、ビューティープラン作成サービスも好評です。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ミニマリストで行こう!

ミニマリストで行こう!

部屋の軽量化のために~「1カ月のコンドミニアム暮らし」の妄想が功を奏します!

今や、モノの少ない部屋で暮らすことは、いわゆるひとつの、みんなの夢です。ひと昔前なら、人の家を訪ねたときに、わあ、何にもないのね、と言ってしまったら、何と失礼な! とケンカに発展しかねませんでしたが、今では素晴らしい誉め言葉になるのですから。とは言え、いったい何から手放していいのかわからない、というあなたに、今日はおすすめの楽しい方法をご紹介します。

もっとシンプルに、もっとミニマルに! 「大胆な引き算」のすすめ。

お若い方ならば、次々とあらゆることを足す作業も大事ですけれど、大人の年代になったあなたなら、そして、人生を前向きに考えているあなたならなおのこと、あえて引いていくことを意識してみてはと思います。人生に、あなた自身に本当に必要なことを、今こそぜひ厳選していただければ!

2019年をすっきりと迎えるために、今こそお片付けに精を出しませんか?

今、まさにお片付けに思い切り拍車がかかる絶好のタイミングです。2019年をすっきりと迎えるためにも、身の回りから「あると嫌な気持ちがするモノ」「ないほうがうれしく思えるモノ」そんなモノを徹底的に処分してみてはいかがでしょう。エイっとお別れしたあとには、新たな人生を迎え討てるかのような、そんな強気な気分さえも生まれて来ることでしょう。

「トイレブラシ」と「三角コーナー」を捨てれば、暮らしは一気にすっきりと!

ミニマリスト道を歩む私。あなたの家にあって私の家にないものは結構たくさんあると思います。その中でも、トイレブラシと三角コーナーは、だいぶ前からありません。このふたつを廃棄すると、暮らしは一段とさわやかに、こころよいものになります。思い切って捨ててみてはいかがでしょうか?

一気に断捨離が進むコツ 「覚えていないもの」は要らないものなのです。

もっとモノを減らしてすっきり暮らしたい。誰もが望むことですよね。そこで押さえておきたいのは、所詮、からだはひとつ。つきあえるモノの数も決まっているということです。まずは、持っていることすら忘れているモノから手放していきませんか。

融通を利かせて暮らす|毎日がミニマムに、面白くなっていく!

断捨離のこころよさを知ると、モノを減らすことで、呼吸までしやすくなるほどのすがすがしさを覚えるものですね。モノを減らすために大事なことは、融通を利かせる柔軟性です。これがなくても何とかなる、というモノは結構あるはずだからです。

部屋をヒーリング・スポットに|好きなものだけに囲まれて暮らしたい!

健全な暮らしのベースとなる自宅。その居心地はいかがでしょうか?私事ですが、転居してわかったことがあります。それは、部屋の居心地こそが美も健康も、運までも決めてしまうという事実です。

すっきりと暮らし、生きるために|日々の訓練で、心もミニマルに!

太ればからだが重いように、心にも余計なものが入り込むと、その重さでこころよく生きられないものです。それを避けるには、最初から要らないものを取り込まないのが一番です。そのコツは、自分の中の繊細さを、時に鈍感さに変えること。心の荷になるようなものは、きっぱりとスルーしてしまう訓練をしてみませんか?

ニーズとウォンツ|その見極めで、ミニマムな人生に!

何かを欲しくなったときに、それを手にいれるかどうか考える際に優先したいのは「必要性」(ニーズ)があるのかどうかだと思います。必要に迫られているからなのか、ただ単に「欲望」(ウォンツ)の範疇なのか。 そして必要性のあるものならきちんと手にすること。それが、いたずらに欲望に翻弄されないための、たったひとつの方法なのです。

自分のテーマカラーを考える|色も断捨離してみませんか?

いたずらに心を疲弊させないためにご提案したいのが、自分のテーマカラー、メインカラーといったものを決めて、なるべく他の色は使わずにお部屋をととのえていくことです。この、「うるさくない色あい」から受ける恩恵は、はかり知れないものがあるのです。

1 2 »
PAGETOP