151026M_018r_TP_V[1]

健全な暮らしのベースとなる自宅。

その居心地はいかがでしょうか?

転居してわかった! 部屋の居心地こそ、美も健康も、運までも決めてしまうことを!!

私事になりますが

この3月に

念願の引越しをしまして

住環境が飛躍的に改善されました。

そのせいなのか

このところ、あらゆることがよいほうへ

向かいはじめているのを

実感しております。

 

それまでは正直に言って

遠距離通勤のせいもあって

家そのものに強いストレスを

感じていたのですが

それから解放されるや

体調も心調も格段によくなり

また、何となく運までも

上がっているような

気までしているのです。

 

その原因ですが

部屋の居心地がよくなったこと。

これ以外には

思いつくことがありません。

 

それは、部屋というのは

休み、食べ、眠るという

生きるために

からだに働きかける

基本的な行動をはじめ

何かを学んだり、楽しんだりという

メンタル面を満たす活動も

行なう場所であることに

原因があると思います。

 

その、心身のバランスをとる

大切なことを実践する

場所であるからこそ

その居心地のよさというのは

自分のすべてに関わってくる。

これはどうやら

本当のようなのです。

 

たとえば、食事をするにしても

居心地のよい部屋で食べれば

ほどよい正常な食欲で

美味しく味わえて

さらにその養分は、余すことなく

肌や髪、爪に吸収されますが

ストレスを感じる部屋で食べたなら

食欲は落ち(あるいは高まり過ぎ)

消化もスムーズにいかないという

結果になってしまいます。

部屋の居心地をよくする、もっとも単純な方法は、嫌なものを捨て、好きなものをとり入れる。たったこれだけのことなのです!

なので、もしも今

調子が今ひとつであったり

もっと上り調子になりたいと

いう場合には

部屋の居心地をよくすれば

効果は絶大と言い切れます。

 

そして、その方法ですが

確かに引越しは最良と思います。

自分の好きな場所へ移動すると

そのエネルギーをダイレクトに

いただくことができますから。

 

しかし、わざわざ引越しをしなくても

たった2つの過程を踏むだけで

居心地はみるみるよくなります。

 

それは

1.  目に入ってくるもので

抵抗があるもの、

もう好みではなくなったものを

徹底的に捨てること

2. 今の気分に合ったもの、

好きなものを新たにとり入れること

 

いわゆる断捨離ですが

本当にこの作業を行なうと

部屋からストレスが消え

空気までも澄んできます。

 

好きなものだけに囲まれて

暮らせる環境というのは

人を再生させてくれます。

思い切りのよさと

自分を大事に思う気持ちで

どうぞご自分の部屋を

すばらしいヒーリング・スポットに

バージョンアップさせてくださいね。

 

また明日。

xxx

 

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ