DSC_1211

クリスマスも終わり、

後は仕事納めと大掃除!

今年をきれいに片づけて

よい年を迎えるための

準備のときがはじまりました。

今年の汚れは、今年のうちに! 心の中をすっきりきれいにするには、最適な時期です!

さて、いよいよ大掃除の季節ですが

きれいにするのはお部屋だけでは

足りません。

今年あった様々な出来事や

向かい合った人たちとの時間の中で

どなたも少なからず

心を汚してしまったということが

あったのではないでしょうか。

 

言葉たくみに、だまされた!

(許さん!)

ひどいことを言われた!

(ふざけるな!)

いい加減に扱われた!

(上等だ!)

 

などなど、

そんな罵詈雑言のかけらというものは

換気扇の油汚れのように

結構しぶとく

心の中にこびりついているものです。

 

そんな今年の心の汚れは

何としても、今年のうちに

きれいさっぱり落として

起こったネガティブな出来事も

ひと思いに葬り去ってしまいたいもの。

それには今の時期がとってもベスト!

大掃除をしながら同時に心の汚れも

くしゃっと丸めて

捨ててしまえるからなのです。

アクションに気持ちを乗せると、効果は絶大! 拭きとって、捨てて、磨きながら、心も同じようにお掃除です!

掃除をするときには

汚れを拭きとったり、

ごみや不要物を捨てたり

ガラスや鏡などを磨く

一連の作業がありますが

このアクションに

自分の気持ちを同時に

乗せながら行なってみると

心の大掃除、断捨離は

とってもはかどります。

さらには部屋も心も一緒に

すっきりきれいになって

言うことありません。

 

そのやり方ですが

今年感じてしまった

あんなに嫌だったことや

こんなにむかついたことを

レンジの汚れを拭きとりながら

同じようにその汚れに

心の汚れも重ねて

一緒に拭きとってしまうのです。

 

目の前の汚れやほこり、ごみなどを

心の汚れとリンクさせながら

お掃除をすすめていくと

あら不思議!

本当に心の中もどんどんと

軽くなって澄んでくるのです。

 

そして掃除があらかた片付く頃には

それまでちまちまと思い出していた

あの気持ちの悪い感情も消えていて

あとに残るは

「~が好き」とか「~がうれしい」や

「~できてよかった」などなどの

こころよい感情ばかりが

輝いているという

何ともうれしい結果が待っているのです。

ミニマリストは楽天家! いつも必要なものだけで暮らす意識が、心もからだもほがらかにする!

今年、ミニマリスト1年生となって

思ったことは

自分にとって必要なものだけで

暮らすという決心をすると

自然と嫌なものをいつまでも

持たなくなるということでした。

 

その都度、その都度、さくさくと

リズムよく手放していく習慣は

本当に日々を快適にしてくれます。

そのために何となく

いつもほがらかに、上機嫌で

過ごせるという効果も起きてきます。

 

大掃除は少しばかり

面倒なことでもありますが

一緒に心も磨いてしまえると思えば

重い腰も上がろうというもの。

お掃除のスケジュール表など作って

今年も張りきってやりたいと思います。

 

また明日(^・^)

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ