毎日アップしているこのブログ。

書く際、一番注意しているのは、

他者目線で書くことです。

これは「かさこ塾 」で教わった最重要ポイントで

どなたかのために

お役に立てる記事を書いてこそ

このブログにも意味が生まれるからです。

 

しかし、それとは反対に

圧倒的に自分目線でいきたいのが、

何を隠そう「おしゃれ」です(*^。^*)。

 

とても好きなアイテムというものが

それぞれにあることでしょう。

よく、同じようなデザイン、色合いのものばかりが

そろってしまった、などという話を聞きますが、

それこそが「自分テイスト」なのだと思います。

 

おしゃれの効用は本当にたくさんあって

とてもここでは書ききれないのですが、

重要ポイントその1としては

 

「その日の自分にOKを出すこと」

 

ではないかと思います。

 

たとえいわゆる「異性受け」しないスタイルで

あったとしても、

自分が心からそのスタイルが好きで、

鏡に映るその姿に、

「よしっ!」

と言えたなら、それで大正解なのです。

 

そのスタイルでいることで、

その日1日、

自分であることを存分に楽しめるという感じでしょうか。

今日のわたしは、これでよい。

そんな気持ちをベースに過ごせるので、

心が安定しますし、

物事もマイペースにこなせていけます。

 

そして少々極論になるのですが、

どうしても痩せるガッツがわかないという、

そんな方にお伝えしたいことがあります。

 

その場合、もし自分のコーディネイトで

十分すてきに装えているのなら、

それを自分でOKと思えるのなら

無理に痩せる必要はないと思います。

 

(もちろん、健康的に問題がなければ)

 

自分に無理を強いて痩せて、

1サイズ小さいジーンズをはくことを目指すなど、

それは自分に対する虐待ではないでしょうか。

 

そんな暴挙にでるよりも

心から自分をすてきと思える

スタイルを目指すほうが、

断然健康上も、メンタル上も

健全でいられると思います。

 

要は、人の視線よりも

自分の視線が第一なのです。

おしゃれとは、

鏡の中の自分を気に入るために、

好きになるために行なうことだと思っています。

 

そしてそのアイテムは、

すべてが自分らしいものでありたいもの。

叶姉妹にはゴージャスなドレスがふさわしいように、

今のあなたにしっくりとくるもの。

それを選びとるのが、

おしゃれの最終目標だと思います。

 

服とは、

臆せず、リラックスして、常に我がのままである後押しを

してくれるものでもあるのです。

 

まずは自分が最高に気に入るかどうか。

あの人の目も、雑誌の記事も関係ないのよん。

 

また明日(^_^)/

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ