何故だか、体重が増えるとうれしくないことが起こります。

その反対に、ベストな体重が当たり前のようにキープできていると、

なんとなく物事がスムーズに進み、

いいことが起こる確率が高いように思います。

 

人は太ってしまうと、もしかしたら心にも贅肉がついて、

それが悪い運を呼んでしまうのかも知れません。

 

なんでやねん(>_<)。

 

あれこれと検証してみたところ、

太ってしまうときの自分は、

少なくともネガティブな状態にあることだけは

確かだとわかりました。

 

向かい合わなくてはいけない問題があるのに、

どうしても問題と取り組むガッツが出せず、

問題を後回しにしてしまっているのです。

そしてやはり、そんな自分に嫌気がさしているので、

現実逃避をするかのように、

延々とビールをだらだらと飲み、

問題解決に向けて動くことを保留にしているのです。

これではよい運もめぐってくるわけがありません。

 

さらに太ってしまうと、大変不快になります。

スカートがきつくなってつらいですし、

からだのキレも悪くなります。

また鏡に映った自分の姿を見れば、

そのたびに気分もだだ下がります。

 

太ることとは、イコール快適に生きにくくなることなのでした。

自分が嫌いになる。 何をするのも、億劫になる。

それを忘れようと、また何かを食べて、

その満足感で自分をごまかす。

ああ、なんという悪循環でしょう。

 

やはり、太ると運気が下がる、というのは本当のことだと思います。

ということは、太るか太らないかで、自分の運気というものも、

ざっくりと読めるのではないでしょうか。

 

間違いなく、太らないときというのは、気分が上がっています。

まるで心身にバネがついたかのように、

はずむような勢いで物事に取り組めます。

そしてとてもからだを動かすことがこころよく感じるので、

気がついたらしょっちゅうストレッチをしていたり、

階段を駆け上がったりしています。

 

そんなときは当然、充足感が得られていますから、

食への思いも過剰になることがありません。

さらに、不思議にフレッシュな野菜や果物が美味しく感じられて、

自分でていねいに、食卓をととのえたくなります。

 

現状のところ、仮説ではありますが、

運は、ベストな栄養バランスと、適度な運動が行なわれているからだに、

好んでやってくるものだと思います。

ということは、運気アップとボディシェイプは、おそらく同時進行できるのです!

 

太りはじめている自分に気づいたら、

とりあえずひと休み。

美味しいコーヒーをいれて、

何故やる気が出ないのか、気分が上がらないのか

ちょっと自分に訊いてみるとよいと思います。

その原因を早めに把握して、対策を練れば

いつまでもネガティブモード(=太りモード)にハマることはないでしょう。

 

運は、自分のからだが作っている。

そうダイナミックに仮定してみるのも、面白いかなと思います(^・^)

 

images[1]

 

 

 

 

また明日(^_^)/

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼は下記のフォームより

 お寄せください。

 http://yukomotoyama.com/otoiawase/

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる

 「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

 http://yukomotoyama.com/ordermade-plan/

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

 http://yukomotoyama.com/taimen/

 

★ウエルネス&ビューティーライター ユウコ公式サイト

 http://yukomotoyama.com/

 

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ