気温と湿度が上がるにつれ

レギンスの売れ行きも上がっていくそうです。

これは、何を隠そう

虫さされの跡が

気になるからなのだとか。

 

まったく困るのですが

何故か足って、実に

刺されやすい箇所なんですよね。

せっかく素肌をさらすのが似合う季節です。

レギンスもかわいいですが

胸を張って生足で歩くために

憎い「蚊」対策を強化してみませんか。

 

それにはまず、蚊に嫌われる

からだづくりをしましょう。

ベトナムの人は、戸外にいても

あまり蚊にさされないそうですが

それはパクチー、ミントなど

香草をたくさん食べる習慣が

あるからだとか。

私も昨年ホーチミンに行った際

とにかく山のようにパクチーなどの

香草が盛られて出てきて

それをしっかり食べていたら

一度も虫に刺されずにすみました。

日本でおなじみのものでは

パセリや青紫蘇がおすすめです。

蚊がとても嫌うエキスが

ふくまれているので

積極的にとってください。

 

そして、防御対策としては

市販の虫よけスプレーよりも

エッセンシャル・オイルを使った

手作りスプレーがおすすめです。

蚊はユーカリレモンと

ゼラニウムの香りが大嫌いなので

このふたつをブレンドすると最強です。

スプレー容器に精製水を5ml、

無水アルコールを15ml、

ユーカリレモンを10滴、

ゼラニウムを10滴入れて

よく振ってからスプレーします。

それでも刺されてしまったら

なるべくかかないことです。

かけばかくほど腫れて

跡が残りやすくなり、治りにくくなってしまいます。

かきたい気持ちをぐっと抑えたら

ヴェレダの「カレンドラケアクリーム」で

ケアしましょう。

即効性はないのですが

おだやかに、ゆるやかに

そして確実にかゆみがひいていきます。

腫れの治りも早いですよ!

赤ちゃんにも使えるほど

肌にやさしいのも安心の商品です。

 

殿方はこのレギンスというものを

少しうとましく思っているようです。

今夏は憎っくき「蚊」を徹底的に撃退して

つるつるの生足で

颯爽とお出かけしてはいかがでしょうか。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ