imagesZN2K5GKS

お疲れさま! と声をかけられて

何気なく鏡を見たら

本当にお疲れな顔をした自分がいて

ギョッとしたこと、ありませんか?

顔も毎日、とっても疲れているのです。そのお疲れ度をちゃんと把握したいもの!

足腰や腕、肩などは

コリや痛みをともなうこともあり

疲れていることが

すぐにわかる箇所なため

ケアも比較的、行き届きやすいものです。

 

ですが、顔はどうでしょう。

顔にも筋肉というものがあり

表情筋といわれる筋肉が

大小合わせて何と

30種類以上もあるのだそうです。

その表情筋は

毎日泣いたり笑ったり怒ったりといった

感情が生まれるたびに

休むことなく動いています。

それどころか、

気持ちが凪いでいるときであっても

表情筋は片時も休むことなく

動きを止めることは

ほとんどないと言われています。

顔は全身の中でも

相当疲れやすい場所なのです。

 

なので、鏡でメイクの崩れなどを

チェックする際には

今の顔は元気かどうか

少し気にしていたいものです。

顔の疲れもマメにとる! 血行アップと、ふんわりゆるむことが大事です。

そこで心がけたいのが

エクササイズで疲れた筋肉を

マッサージでほぐしてあげるように

顔の疲れも毎日

マメにとってあげることです。

 

なんとなく表情が乏しくなって

生気が感じられなくなったりしたら

一大事と思っていいでしょう。

その疲れはあの嫌な

たるみやしわを招いてしまうからです。

 

顔つきが老けるときというのは

取りも直さず

顔が疲れて音を上げるときなのです。

 

そのお疲れをほぐしてあげるには

何はなくとも、血行やリンパの流れを

よくしてあげること!

朝晩のスキンケアの最後に

こめかみ、ほお骨のまわり、

耳の下、鎖骨を指の腹で

そっとプッシュしてあげましょう。

これだけで血行や

リンパの流れがよくなって

顔のコリや疲れがとれます。

ローションをつけるときにも

やわやわとパッティングせずに

痛気持ちいい程度の強さで

叩き込みましょう。

ほうれい線や目尻などは特に念入りに。

 

そして血行がアップしたなら

次は顔を思い切りゆるませてあげます。

顔から一切の緊張感を抜き

ふんわりと脱力する習慣を持ちます。

コツはうっとりすること!

大好きな人の笑顔や

いつか行きたい絶景の場所を

思い浮かべるのが効果的です。

 

こうして日常的に

マメに顔の疲れをとっておけば

ここぞというときに大好きな方に

とびきりの笑顔が見せられるのは

確実です!

未来永劫、あるべき自分らしい

すてきな顔つきであるためにも

お肌のお手入れだけでなく

顔の疲れもきちんととってから

1日を終えたいものです。

 

また明日。

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ