140726148868_TP_V1[1]

突然やってくる

あの「足のつり」。

大変に痛く

嫌なものですね。

足がつったら、そーっとゆっくりストレッチ! それから痛くないようマッサージするのが基本です。

その対処法ですが

足がつりはじめたら

まずはこわばった筋肉を

ストレッチでほぐしてあげること。

そーっと、ゆっくり行ないます。

早くほぐそうと、無理をして

強めに伸ばすのは逆効果です。

できるようなら、足首も回すと

より早くほぐれます。

 

これである程度痛みが

おさまってきたら

次はマッサージです。

ここで注意したいのが

圧のかけ方です。

こわばっている箇所をよく触って

痛くない角度を見つけて

痛くない程度の力で

ほぐしていきます。

早く治したいからと、強めに

マッサージしてしまうと

かえって痛みが長引いてしまいます。

 

また、寝ているときに起きたら

立てば治ると言われることもありますが

残念ながらそれだけでは

痛みはひきません。

まずはストレッチとマッサージ。

これで痛みをのがすようにしてください。

足がひんぱんにつるようになると、代謝まで低下してしまうかも?! マグネシウム不足を解消しましょう。

そして何より肝心なのは

足のつりの原因を押さえることです。

たくさん歩いた日、運動をした日は

よくお風呂であたたまって

血行をよくしたら

ふくらはぎをストレッチして

筋肉疲労を和らげてから

寝るようにします。

 

そしてもう1点、重要なことは

食生活の見直しです。

足がひんぱんにつるときは

マグネシウムが足りないと言われています。

外食ではなかなか十分にとれない

栄養素ですから

家で意識してとるようにします。

 

ナッツ類と海藻を常備しましょう。

ナッツはお酒のつまみとしても

美味しいですし

海藻は比較的手軽に食べられる食材です。

乾燥わかめやもずく、

塩分控えめのおしゃぶり昆布など

どんどん食生活にとり入れてください。

 

また、マグネシウムが不足すると

基礎代謝も下がってしまうので

太りやすくなるので要注意!

足がしょっちゅうつるようになったら

マグネシウムをしっかりと

補給せよというサインです。

 

たかが足のつり、と甘く見ないで

十分に自分のからだと

向かい合いたいもの。

からだに起こる異変は

それがたとえ軽いものであっても

決して放っておかないことが

明日の笑顔につながるのです。

 

また明日。

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ