images[6]

誰しも、人間です。

疲れ果ててしまう日や、落ち込んでしまう日。

訳もなく淋しくて、心がしぼんでしまう日も

あって当然だと思います。

 

大声を上げて泣くほどではないけれど

たまらなく心もとないとき

そのやり過ごし方で思い浮かぶのは

とりあえず、飲食系のことでしょうか。

確かに美味しいものを食べ

アルコールなどいただいたりすれば

気持ちは上がります。

何かを口に入れるという行動は

もっともクイックに

心を満たす効果があるからです。

ただ、問題なのは

度が過ぎてしまいがちなこと。

後で後悔や罪悪感に見舞われ

やぶへびになる恐れもあったりします。

 

そこでおすすめしたいのが

パッと気分が変わる場所へ行くことです。

ここへ行けば癒されるといった

自分にとっての安らぎの場所へ

避難することは

心の元気のキープに大変役立つのです。

あなたがゆかりを感じ、

そこへ行くと気持ちが晴れ晴れとして

いいことが起こりそうな気がするような場所が

いくつかきっとあることでしょう。

そこへ行くと、なぜか呼吸すらしやすいような

感覚を覚える場所。

そこがあなたにとっての

あなただけのヒーリング・スポットです。

例を挙げてみましょう。

★神社

(足を踏み入れた途端に心の「コリ」が

ほぐれていくような感覚があったら

そこはあなたにぴったりの神社!)

★ひとりでいても心底くつろげる

カフェ、バー、レストラン

★すごく感動したライブを観た

ホールやライブハウス

★会いたかった人に会えたり

うれしいことがあったところ

★子供の頃、よく遊んでいたところ

★あこがれている人が住んでいる街

★理屈抜きで、そのロケーションが

大好きと思えるところ

 

などなど、あなた自身がこころよく

うれしくなれる感覚を頼りにしていくと

もっと幅広い範囲で

元気が戻ってくる場所、

日常を再び祝福できる場所が

見つけられると思います。

 

今日は、ちょっとしんどい。

そんな日には、家族や友、恋人などに

受け止めてもらう前に

ひとりで安らぎの地へ出掛けてみませんか。

そこを歩いて、そこで憩い

ゆっくり休んだなら

もうひとりの自分が

きっとやさしい言葉をかけてくれます。

ひとりでいても、ひとりじゃないという

不思議な感覚が、あなたを心の奥底から

満たしてくれると思います。

ちなみに、アイキャッチの写真は

私にとっての安らぎの地。

時折、思い出したように訪れています。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ