t02200165_0300022513333785679[1]

 

幼少の頃、

「食べ物で遊ばない!」

そう叱られたこと、ありませんか。

毎日の食事作り、ストレスになることもありますよね。

ですが、大人になった今

食べ物も、遊び道具のひとつと

考えてみると

暮らしはかなり面白くなると思います。

特に、家族の食事作りを

仰せつかっている方は

毎日のことですから、

時には今夜のお献立を考えると

憂うつになってしまうことも

時にはあるでしょう。

 

そしてこの食事作りは、

担い手にとって

かなりのストレスになっているという

データもあります。

そこで、食べ物で遊ぶ、という

考え方がよいのではと思うのです。

真面目な方は特に

調理の手順はもとより

家庭科の授業で教わった通りの

材料の切り方や味付けを

きちんと行なうことが前提のようです。

 

しかし、そろそろそうした

杓子定規な感覚から離れて

もっと突き抜けてみてはいかがでしょうか。

その「突き抜ける」というのは、

まさに遊ぶことです。

ものすごく突飛な組み合わせや

前例のない味付けをして

自分のオリジナルレシピと

してしまうのです。

あると助かる乾物。和風の味付けを忘れてみてはいかがでしょうか?

たとえば

一番おすすめしたいのは

乾物でしょうか。

忙しかったり、雨だったりして

買い物に行くのが

大変というときには

とっても助かるものです。

豆やひじき、あらめなどの海草、

切干大根や高野豆腐。

どれも見た目以上に

ビタミンもミネラルも豊富でもあります。

これを従来の

和風の味付けにこだわらず

海を越えた場所で活躍する

調味料を使ってみるのです。

私の押しメンはこれです!

t02200165_0300022513333785679[1]

ちょっとひるんでしまうという方も

いらっしゃるとは思われますが

試してみると、とっても新鮮な味わいで

少々地味な乾物たちが

いきなり個性的なひと皿になるのに

うれしい驚きがあったりします。

そして大成功となったなら

クックパッドへ投稿してみるのも

楽しいですよね。

 

もちろん、正しくきちんと作る

和食を否定しているのではありません。

ただ、食は元気の基本。

これに対してストレスを感じず

面白がることができればと思うのです。

高野豆腐に

ナンプラーと唐辛子で味付けた

ちょっとタイ風煮物、

などどいうものをつまみながら

美味しい美味しいおビールを

いただいたりしていると

「自由」ということのしあわせすら

感じてにんまりしてしまいます。

どうぞ、今宵にでもぜひ

未知なる味の大冒険をお楽しみください!

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ