box-159631__340[1]

ダイエット中であっても

基本は無理せず

毎日美味しいメニューをいただくこと。

これが鉄則です。

大爆発を防ぐために、「午前11時まで」のルールを守ってください。

とはいえ、やはり乳脂肪や

糖質たっぷりのケーキなどは、

さすがに御法度です。

ところが、禁止されればされるほど

欲しくなるのもまた

人間の心理ですよね。

ストレスから過食してしまうタイプの人は

特に、我慢を重ねて、ついに爆発! という

事態を避けるためにも

なるべく太らない方法で

スイーツを楽しんでみましょう。

 

まず、甘いものは

午前11時までに食べ終えれば

さほど太らずに済みます。

これ以降の時間帯になると

からだが効率よく

糖分を吸収してしまうのだそうです。

ですから、ご褒美の意味で

朝食にケーキと

ストレート・ティーという日が

あってもたまにはOK。

午前11時までの甘味は

脳の働きをよくする効果もあるので

そんな朝食をとった日は

仕事や勉強をいつも以上に

がんばってください。

メインディッシュを半分にすれば、デザートも楽しんで大丈夫!

また、どうしてもデザートとして

スイーツをいただきたいときもありますね。

この場合は、思い切りよく

メインディッシュを半量と決めましょう。

野菜料理やスープはきちんと食べ

メインの肉や魚、パンもごはんも

最初から半分、友達や家族に

あげてしまいます。

そして、普段の倍の時間をかけて

ゆっくりよく噛んでいただきます。

おそらく食べ終わったときには

物足りなさを感じるでしょう。

そこでスイーツを口にするのです。

この場合も、少量ずつ

ゆっくり、ゆっくり食べるように。

まだ満腹のサインが出ていない段階で

少しずつ食べるのであれば

からだへの吸収のスピードもゆるやかです。

 

また、ダイエット中におすすめの

スイーツとしては

まずフローズン・フルーツ。

キウイや、パイナップルなどお好みで。

そのまま食べるよりも咀嚼が必要なので

満足感が得られます。

プレーンヨーグルトを添えるのもいいですね。

そして、冷え性でむくみやすい人には

ゆであずきがおすすめ。

ダイエット中に、特にとりたいビタミンB群

(炭水化物を効率よく

エネルギーに換えてくれる)、

鉄分、食物繊維がしっかりとれるほか

利尿効果もあるので

むくみも解消します。

あずきヨーグルト、あずき寒天など

バリエーションをつけて楽しんでください。

 

あなたの大成功を

心から応援しております!

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ