気温が上がりだすと

食欲が今ひとつ、ということになり

ひんやりと口当たりのよいものが

のどを通りやすくなります。

 

そして時折見かけるのが

あまりの暑さに、

冷たいジュースやアイスクリーム、

クレープやパフェを

食事がわりにしてしまう方。

 

きっと幼少の頃、

 

「アイスなんか食べないで、

ごはんをちゃんと食べなさい!」

 

そう言われ続けてきただけに

大人になった今、

好きなものが選べる自由を

満喫していらっしゃるのでしょう。

お気持ちはとってもよくわかります。

 

しかししかし、こうしたもので

おなかを満たしてしまうと

ますます

「ちゃんとした食事」

へのモチベーションが下がるものです。

 

何故なら、これらには

大量の糖分や乳脂肪が

ばっちり入ってしまっているので

それで食欲も落ちてしまうのです。

 

夏になると、食欲がないわりに

何となく体重が増えて

吹き出物が何故か増えるという方は

ほぼ、この負のスパイラルに

陥っているようです。

 

放っておけば栄養失調という

最悪の結果にもなりかねません。

(カロリーは十分に足りているのに!)

 

とはいうものの、

やっぱりひんやりと冷たいお菓子は

楽しみたいことと思います。

 

そこで夏場にとってもおすすめなのが

ゼラチンを使ったスイーツを

手作りすることです。

 

ゼラチンの主成分が

コラーゲンであることは

もうご存知でしょう。

 

何も高いお金を払って

コラーゲンのサプリなど買わずとも、

ゼラチンで十分に

コラーゲンはとれます。

 

また、紫外線が気になる季節ですから

太陽の浴び過ぎで肌代謝を落とさないよう

コラーゲンをしっかりとっておくことは

紫外線によるダメージも防げて

一石二鳥なのです(^・^)。

 

ゼリーはもちろん、

ババロアやムース、水ようかんなど

お菓子作りの得意な方なら

朝飯前なことでしょう。

 

さらにゼラチンを使ったお菓子は

小麦粉を使った焼き菓子よりも

断然低カロリー低脂肪で

食べごたえもあるので

スイーツとしてはとっても優秀です。

 

ダイエット中でも甘いものを

楽しみたい方には最適だと思います。

 

そしておすすめしたいのが

砂糖はごくごく最小限にして作り、

甘みは、いただく直前に

「オリゴ糖シロップ」

をかけて調節することです。

これで腸内環境もよくなり、

最強のスイーツが完成します!

 

また、甘いものがお嫌いな方なら

トマトジュースやコンソメで

ジュレなど作って

サラダに散らすという手もあります。

 

ゼラチンをこれからの季節のお供に

夏バテ知らずでお肌もイキイキと、

元気に過ごしていきたいですね。

00007984[1]

 

 

 

 

また明日(^_^)/

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼は下記のフォームより

 お寄せください。

http://yukomotoyama.com/otoiawase/

★Amazon著者ページ

http://www.amazon.co.jp/-/e/B003UWUOXI

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる

 「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

http://yukomotoyama.com/ordermade-plan/

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

http://yukomotoyama.com/taimen/

 

★ウエルネス&ビューティーライター ユウコ公式サイト

http://yukomotoyama.com

images[8]

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ