DSC_1723

三が日最終日。

鏡に映ったご自分の

お肌の調子はいかがですか?

ゆっくり過ごしているのに、肌の調子が今いちなら、「塩」のとり方を見直して! 

お正月休みで

睡眠もしっかりとれているのに

何故かカサつき気味で

ハリもない気がする!

 

そんな状態になっている方に

意識していただきたいのが

「塩」のとり方なのです。

 

塩はむくみを呼ぶから

なるべくとらないように

しているという方。

今日からその考えを

少しだけあらためてみてください。

塩は塩でも、とることで

いいことがある塩があるのです。

 

いわゆる、「食卓塩」という名で

市場に出回っている精製塩。

これはほとんどが

塩化ナトリウムでできていて

味も塩からいのでのどが渇き

確かにむくみやすくなります。

からだにも負担をかけるので

これはとりたくないものです。

未精製の良質な自然塩なら、からだもよろこび、お料理の味も引き立ちます!

ですが、精製していない

良質の自然塩には

カリウム、カルシウム、

マグネシウム、鉄といった

ミネラルが

バランスよく含まれていますので

からだにやさしい塩分です。

疲れているときなど

自然塩を少しとってみると

すぐに活力が戻ってくるのがその証拠!

こちらは心配せずに

普通に摂取して大丈夫です。

むくむこともありませんし

肌や髪のツヤも

一段とよくなります。

 

また、生野菜のサラダを

いただくときに

市販のドレッシングには

精製塩が使われていることが

多いので避け

自然塩とビネガー、

オリーブオイルのみで

シンプルにいただいてみては

いかがでしょうか?

 

肉も、市販の焼き肉のたれなどを使わず

自然塩と黒胡椒で

召し上がってみてください。

断然このほうが

素材の味が引き立ちます。

 

自然塩にはまろやかな甘さや

うまみがあるので

一度この味を覚えてしまうと

「食卓塩」のケミカルな味を

受けつけなくなるのもよいところ。

私はどうしたものか

もうこの「岩塩アルペンザルツ」

一辺倒なのですが

皆さまも色々試して

お気に入りの自然塩を

ぜひ見つけてくださいね。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ