夕べの夜、何を召し上がりましたか?

すぐには思い出せないのではないでしょうか。

自分がどれだけのものを

どのくらい食べているのか。

案外これって忘れがちなことなんです。

昨日は、焼き肉屋さんで

羽目を外してしまった。

だから今日は調整しよう。

こんなシステムが

自分の中で確立出来れば

ダイエットはもちろん

栄養状態の管理も万全でいられるでしょう。

 

時には、思い切り満喫する日も

あっていいのです。

そうでなければ、続きませんから。

ですが怖いのは

その満喫した事実を忘れてしまって

また今日も思い切って

ガツーンと行ってしまうこと。

次第にそのペースが

当たり前なものとして定着したなら

きっと太ってしまうでしょうし

血糖値や血圧の状態にも影響が及びます。

 

そんなことにならないためにも

過去3日間くらいに食べたものは

すぐにわかるようにしておきたいものです。

そのためにも、食べたものを

書きとめておくのはすごくいいこと。

そのノートこそ、今日のメニューを決める

大事な資料になるのです。

レコーディング・ダイエットは

ダイエットのためだけでなく

むしろ体調管理のためこそ

実践したいメソッドなのです。

 

実際は油ギッシュな外食が

続いているのに

なんとなく感覚的に

大丈夫な気分でいてしまうと

あとで痛い目に遭います。

やはり体調管理をするならば

きっちり食事の内容を文字に残して

読み返すことが大事です。

すると、だんだんどれぐらいの食事量で

どんな内容だと体調がよくなるのかが

わかって来ますので安心です。

 

また、とってもおすすめなのは

野菜や果物、豆や豆製品、海草といった

美容フードを食べたときに

それが心底美味しかったと

その気になって書いておくことです。

これを続けていくと

自己暗示効果というのか

脳の中に新しい回路が出来て

本当に美容フーズが大好きになり

いつでも食べたくなっていきます。

騙されたと思って、トライしてみてくださいね。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ