DSC_0186雑誌やネット、

深夜のテレビショッピングなどで

目にするダイエット食品。

言葉巧みなそのおすすめに

心が揺らぐこともありますよね。

 

ですが、何度もここでも

お話していますように

そのダイエット食品で痩せようとするのは

からだにとって、経済にとって

まったく負担でしかないということ。

もっとも悪しき方法は

そのダイエット食品と一食を

おきかえるというものです。

得体の知れない粉末や液体を

水かお湯に溶かしたもので

食事になると思われますか?

そんなふうに、自分を粗末にする食事法で

果たしてきれいになれるかといえば

答えはNo! に決まっていますよね。

 

ただ、ダイエットの「サポート」役として

使える食材ならば、ありだといえます。

その際に期待したいのは

・(天然の食品で)空腹感をまぎらせてくれるもの

・腸内環境がよくなるもの

この2点です。

 

ですので、こんにゃくや寒天、

ヨーグルトや各種の野菜、果物は

それにしっかり該当します。

 

そして今日は、あらためて

とってもスタンダードな

ダイエットサポート食品をご紹介します。

それは、「オオバコ」なのです。

 

またの名をプランタゴ・オバタといい

オオバコの種子の外皮を精製したものです。

これは水を吸うと水分を含むと

粘性を持ちながら約30倍にもふくらむので

食前にオオバコを溶かした飲みものを飲むと

満腹感が得られて、自然に食べ過ぎが

防げるというもの。

さらには食物繊維の力で

おなかもきれいに

お掃除することもできるのです。

 

そしてこれからの季節、

オオバコの、「水を含むと粘性を持つ」という

性質は、とっても利用できます。

寒くなってくると、とろみのある

あたたかいスープや甘いものが

恋しくなってきますが

片栗粉でとろみをつければ

糖質をたっぷり

とってしまうことになります。

また、クリーミーなスイーツには

ご存じ、乳脂肪がしっかり使われています。

たまにはよいとしても

冬中こんなものを食べていれば

春がきたときに真っ青になっても

致し方ないというもの。

 

そこで、オオバコの出番です!

スープをいただくときには

オオバコパウダーを加えて

よくかき混ぜてどうぞ。

かき玉スープや豆乳スープ、

けんちん汁など、とっても美味しくできます。

さらにからだもいっそうあたたまり

満腹感も十分。

同様に、あんかけをつくるときにも

片栗粉のかわりにオオバコを使うと

低糖質のあんができます。

 

そして、甘いものがほしいけれど

絶対太りたくないというあなた。

私もお酒を飲まなくなってから

ちょっとスイーツがほしいときがあります。

そんなときにおすすめな

プリンのレシピをご紹介します。

容器にプレーンヨーグルトを100gと

オオバコを小さじ1、

オリゴ糖シロップを小さじ1加えて

手早く混ぜ、1~2時間放置。

レシピというのもおこがましいですが

とっても美味しいヨーグルトプリンふうの

一品ができます。

もちろんおなかにも最高!

お通じがスムーズでないというあなたにも

ぜひ試していただきたいスイーツです。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ