UNI15050517hongkong02_TP_V1[1]

焼き肉やしゃぶしゃぶ、

フライドチキンにハンバーグ。

お肉が大好きという

「肉食女子」の皆さまへ

今日はご提案したいことがあります。

「お肉は太る」から、「肉はダイエットに欠かせないもの」へと、常識が変化しています。

かつては、「お肉は太る」と言われていましたが

今は、きれいに痩せるためには

お肉もきちんと食べたほうがいい。

そう、常識が変化してきました。

 

これはやはり、糖質制限食の浸透に

よるものでしょう。

そして肉のたんぱく質が

脂肪を燃焼させてくれることもあり

ダイエット中こそ肉料理を、という

新常識が定着したのです。

「本体」の部分よりも、もっと内臓に注目を! 女性にとって必要な栄養素がしっかりとれます。

確かに納豆や豆腐などの

植物性たんぱく質ばかりでは

少々パワーが足りないとも言われます。

それは植物性のたんぱく質より

動物性たんぱく質のほうが

体内で効率的に使われるからです。

 

そこで、

「お肉は大好きだし、

ダイエットにもいいなら、

もっと食べよう!」

と意気込まれた方へご提案したいのが

肉のいわゆる「本体」の部分である

もも肉や肩肉といった

ところばかりではなく

その「内臓」の部分にも注目することです。

 

「内臓」の部分は、「本体」よりも

栄養価が高く、それでありながら廉価です。

すぐに思いつくのはレバーだと思いますが

確かにビタミンA,B群、ビタミンC、D、

鉄などが豊富に含まれている

理想のたんぱく源です。

貧血の特効食として知られていますが

そのほかにも眼精疲労や冷え性、

倦怠感を改善してくれます。

 

この豊富な栄養素は

多忙な日々を送る女性のからだにとって

いつも十分に補給しておきたいもの。

ちょっと疲れ気味だなと思ったら

ステーキよりはレバニラ炒めです。

 

また、各種の香味野菜と

クリームチーズと一緒に

フードプロセッサーにかけて作る

レバーペーストなどは

レバーが苦手な方でも食べやすいので

ぜひ、準レギュラーフードくらいに

昇格させてはいかがでしょうか。

おすすめは「砂肝」! 癖もなく、意外に食べやすい、すてきなパワーフードです。

なのでこれからは

焼き肉屋さんへ行ったら

カルビやロースばかりでなく

積極的にレバーをはじめ

ハツやミノといったところにも

トライしてみてください。

 

そしてご家庭ではもっと

「砂肝」を料理してはいかがでしょう。

スーパーでも手軽に買えます。

また、癖もなく

こりこりとした触感も楽しく

一度なじんでしまったら

きっとはまってしまうこと請けあいです。

 

では、作り置き、常備菜にも向く

砂肝のかんたんマリネをご紹介します。

材料や調味料の分量は

お好みで調整してください。

 

材料

砂肝 玉ねぎ 人参 セロリ

調味料

オリーブオイル 黒酢 塩 ブラックペッパー

 

作り方

1 砂肝は開いて、5ミリほどにスライスする

(脂肪や皮が気になれば取りのぞく)

2 1を塩をひとつまみ入れたお湯で

3分ほど茹でる

3 玉ねぎ、人参、セロリは千切りにする

4 調味料を合わせてマリネ液を作り

2と3を漬けこんで完成。

ラップして冷蔵庫で1時間ほど寝かせれば

食べられます。

 

日本人は、内臓系には

躊躇しがちなところもありますが

もっと未知なる味の大冒険を

楽しんでいきたいですね。

 

また明日。

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ