この9月25日から3日間

断食を行なってみました。

断食は以前から

「なんか重い、なんかたまってる」

という気分になったときに

不定期的にやっていたのですが

今回行なうのは

とっても久しぶりのことでした。

 

さて、やってみての結果ですが

やはり! デトックスを行なうなら

断食に勝るものなしといった

感じでしょうか。

たった3日食を断っただけで

実にからだがリセットされた感があります。

具体的に言いますと

睡眠が深くなった、肩こりがなくなった、

腹式呼吸が楽に出来るようになった、

むくみが取れたというのが

はっきりとあらわれた結果です。

そして何故か

自分で言うのもどうかと思うのですが

目が可愛くなりました。

白目が澄んだのと

邪気が抜けたというのでしょうか。

ピュアな感じの瞳になりました。

 

これもすべて、食を断ったことで

内臓にしっかり休暇を与えられた効用と

実感しております。

食べることはエネルギーの補給として

大切なことではありますけれど

その反面、消化という活動で

また大きなエネルギーを使うことに

なってしまうのです。

 

ですから、日常的に

美食、食べ過ぎを続けていると

からだは消化活動に忙殺され

解毒にまでエネルギーが回らなくなります。

そしてじりじりと毒素はたまっていき

あらゆる不調のもとになるわけです。

 

ですが、1日でも食を断つということは

精神的にもかなりの抵抗感があると思います。

食べられない、ということは

人間にとって本当に

大きなストレスになるようです。

食べないともたない、という感覚は

誰にでもあるでしょう。

ところが、ものは試しで

食べないことにトライしてみると

これが思いのほか、快適なのですね。

 

その快適さから、日頃どれほど

必要以上の食べ物をとっていたかが

実感出来ました。

お腹が空いていないのに

何かを口にすることってありますよね。

からだの声を聞くより先に

気分で食べているところって

往々にしてあると思うのです。

 

そして、残念ながら寄る年波、

年々消化力が弱まっている

大人の女性としては

定期的に断食をして

老廃物を外に出してあげる機会を

設けることも

美と健康のためには必要かなと

感じております。

何も3日間も行なわなくてもいいので

時折、食べ過ぎた翌日は

食を慎んでみたり

たまにはハーブティーだけで

夕食を済ませてみるなど

そんな程度のプチ断食でも

十分よいと思います。

 

ちなみに、この2冊は

これから断食をしてみようかと

お考えの人にはとってもおすすめです。

断食が心とからだに及ぼす

素敵なことがたくさん理解出来る超良書です。

 

私自身も、これを機に

週1はむずかしくても

新月の日、満月の日には

1日断食で、心とからだをクリアに

整えていこうかなと考えております。

あなたも、もしよろしければ!

 

また明日。

 

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ