imagesIQW0EVJZ

ブログを毎日更新していますと

人様から言われることが

2つあります。

炎上避け、はたまた炎上狙い! そんな発想で書くのはテンションが下がるもの。

それは、よくネタがあるわね、ということと

人の反応とか、怖くない? ということです。

 

ネタについては

ブログは毎日アップするものだと

自分の中で当然のことになってしまうと

何故か自然にネタが集まってきます。

本当なのです!

必要なものは必ず手にできると

言われていますが

まさにその通りだと実感することです。

 

そしてお読みいただいた方からの

反応についてですが

これはブロガーであれば

どなたも大なり小なり

気にされるようですね。

 

私自身は、性格的なこともあり

それほど人からの反応については

気にならないほうなのですが

中にはこんな方もいらっしゃいます。

人からの批判を恐れて

当たり障りないことだけを書いて

発信してしまうという。

 

また

いわゆる「炎上」を狙って

過激なことを書いてアピールするという

真逆のスタイルの方も。

 

もちろん、その書き方こそが

私のやり方!

そうした信念があってのことなら

かまわないどころか

すばらしいことだと思います。

しかし、それが本意ではないなら

少し自分とブログとの関係性を

見直してみてはいかがでしょうか。

 

それは、何より本意ではない

書き方をしていては

ブログそのものを楽しめませんし

パソコンに向かうときの

テンションも上がらないからです。

たったひとりの人に向けて書く。そんなスタイルはいかがですか?

そこでもしも

この、人の反応が気になって

ブログが楽しめないという状態を

打破したいと考えていらっしゃるなら

こんなやり方はいかがでしょうか。

 

書こうとしている記事は

とにもかくにも

たったひとりの人に向けて書くのです。

 

その記事を、大切に受けとって

読んでくれる方は必ずいます。

実在の人物を思い浮かべて

書いてもよいですし

また、こんな方に読んでもらいたいと

想像の人物を誕生させるのも

とってもよいと思います。

 

そもそも万人受けする記事など

あるはずもないですし

すべての人が共感する記事は

余程限られたテーマでない限り

かえってパンチのない

退屈なものになりがちです。

 

とは言え、たったひとりの人の心に

届く記事を書くのは

また大変なことです。

その人のニーズを満たせるか。

そして楽しんでいただけるかと考えると

ファイトなしには書けません。

それこそが発信力のもとです。

 

ですから、とてもじゃありませんが

人の反応になど

気を取られている場合では

なくなってしまうという

結果にもなるのです。

 

今日のこの記事も

たったひとりの人を思い浮かべて

書きました。

大切に受けとって

読んでくださった方が

あなたでありますようにと

願いも込めながら。

 

また明日。

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ