fukkin_woman[1]

気をつけていても

おなかがポコっとなりやすいのが

悩みという人、少なくないですよね。

(私もです!)

腹筋は天然のガードル、どうにか鍛え続けていたいものです。

さらに不利なことに

女性は男性にくらべて

腹筋が弱いので

空腹時と満腹時では

腹部のサイズがびっくりするほど

変わってしまう傾向にあるのだそう。

(私もです!)

まさに腹筋は

天然のガードルなのです。

 

しかしながら、腹筋は

日常生活においては

ほとんど使われない筋肉。

鍛えようと意識しなければ

どんどん衰えていく一方なのです。

 

とはいえ、腹筋運動に

トライしてみても

これがなかなか続かないのです。

そう、腹筋運動とは

かなり苦しくつらいものだからです。

ですが、だからといって

放っておいては

ますます緊張感のない

おなかになってしまいます。

 

そこで心がけたいのが

日頃のちょっとした合間に

30秒、1分でも

腹筋を意識した動きをすること。

みっちり、しっかり

鍛えなくてもいいのです。

ちょこちょこと

こまめに動かしてあげれば

その都度腹筋に刺激が伝わり

徐々に腹部の脂肪が燃焼されていきます。

腹筋運動には、「100円玉貯金」のイメージを持って。いつかすごい結果が出るのを楽しみに!

まずは、よく言われることですが

姿勢をきちんと正していること。

猫背になると、腹筋は

タラっとゆるんでしまいます。

背筋を伸ばして

胸を張る姿勢を保っていれば

それだけで腹筋に

ほどよい負荷がかかるので

美しい姿勢を常に心掛けるだけでも

効果が出ます。

 

次に歩行時です。

できるだけおなかをひっこめて

お尻に力を入れて

歩くようにすること。

かなりきついので

1日数回、数分でOKです。

これはわき腹も刺激するので

くびれづくりにもひと役買います。

 

そして最後に上級編ですが

落ちているものを拾うときに

絶対に足を曲げないで

拾うようにします。

こうするとおなかまわり全体の

筋肉が使われ

同時にヒップアップの効果も

みられてきます。

 

腹筋運動は「100円玉貯金」のような

つもりでやるのがいい感じ。

最初はまだまだと思っても

少しずつ続けているうちに

いつかある日、思いがけない成果に

びっくりするときが必ずきます。

チャーミングなおなかのために

今日からコツコツ、ご一緒に

はじめてみませんか。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ