原稿用画像 - コピー

いわゆる美人と言われる人。

素直にあこがれてしまいますよね。

せっかくの美が仇になる! 表情はやっぱり美の決め手。

過日に、友から

こんなエピソードを聞きました。

以前からあこがれていた

美女とごはんをご一緒する機会があり

いそいそ出かけていったのですが

何とその日のおもな話題は

彼女の愚痴話。

その内容を聞いているのも

つらかったのですが

もっとつらく思ったのは

話が進んでいくにつれ

その美女がどんどん不美人に

見えてきてしまったのだと言うのです。

 

愚痴を言えば、自然に

眉間にはしわが寄るので

顔の造作までゆがんで

見せてしまうものです。

なので、愚痴は言わないほうが

いいというのは

人付き合いのマナーであると同時に

美容の基本でもあると

再認識させられた出来事でした。

美人になりたいなら、笑顔に磨きを! 眉も目じりも、口角も思い切り上げて笑いましょう。

つまり「美」を感じさせるには

顔立ちよりも表情が

断然ものを言います。

どんな表情で相手と接するかが

とっても重要なんですね。

 

さて、誰が見ても素敵! と思う表情は

何と言っても笑顔です。

心の底からわき出る笑顔は

最高にチャーミングですが

場合によっては、意識的に

笑顔を作らなければならないことも

あったりしますよね。

そんなときには、とにかく

上へ上へ! を心がけてください。

眉も目尻も、口角も思い切り

上げて笑うのです。

上に向けていくことで

顔のまわりが明るく華やぎ

美人オーラが確実に現れます。

 

そして、表情美人になるコツは

やはり心を明るく、やわらかく保つこと。

そこから生まれるやさしい気持ち、

あたたかな気持ちを、

眼差しにこめるのです。

すると、かわいらしさ、気品、母性といった

女性が持ち得るすべての美しさが

一気にかもし出されること

間違いなしです。

 

反対に、NGな表情は

先ほどの眉間にしわを寄せること、

口もとをゆがめること、

冷たい視線、意地悪な視線を向けること。

これをやったら不美人一直線です。

徹底して禁止と課しましょう。

 

自分がつくる表情も

誰かへの立派なおもてなしです。

そんなやさしさを持つ人は

誰もが無敵の美女なはず!

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ