hair_shampoo_woman[1]

雨の多い季節がやってきました。

この時期、ただでさえ

憂うつなことが多いのに

それに拍車をかけるのが

ヘアスタイルが

どうにも決まらないという

大問題です!

ダブルトリートメントで、キューティクルを整えて!

梅雨どきに

髪が広がるお悩みの原因は

取りも直さず、髪のダメージのせいです。

キューティクルが

はがれている部分が

水分を吸収するので

髪がうねってふくらんでしまうんです。

そこで、対策としては

しっかりとトリートメントをすること。

髪の表面に皮膜を作って

キューティクルを整えることで

水分を入り込ませないように

ガードするのが大事です。

特にパーマやカラーリングを

繰り返している人は

シャンプー後の

トリートメントに加えて

ブローする前にも

洗い流さないタイプの

トリートメントを併用することを

強くおすすめします。

このダブル使いで

ぐっとコンディションは

よくなるからです。

 

ひとつ製品をおすすめするなら

ケラスターゼ HU

ユイルスブリム ティーインペリアル 」は

とっても好感触です。

すぐに髪が

なめらかな触感に変わり

広がりを抑えてくれるすぐれものです。

お湯よりお水、温風より冷風が決め手です!

また、ちょっとした裏ワザですが

トリートメントをお湯ですすがず

お水ですすぐと

ハリやコシが出て

かなり仕上がりが違ってきます。

お湯ですすぐよりも

成分がキューティクルに

しっかりキープされるので

ぜひ試してみてください。

 

ドライヤーも同じく、

半乾きまで温風を使ったら

最後は冷風を使うように

するといいでしょう。

 

そして、よいとされている

ブラッシングですが

やりすぎは禁物です。

とかすときは

毛先のもつれをそっとといてから

ゆっくり行なってください。

そしてくれぐれも濡れた状態で

ブラッシングしてはいけません。

キューティクルがはがれてしまいます。

濡れた髪をとかして結ぶことも

ご法度です!

また、特にオイリーヘアの人は

ヘアスタイルを整える程度に

とどめたほうがいいでしょう。

頭皮にブラシで刺激を与えると

ますます脂っぽくなるのでご注意を。

 

ブルーな季節も、髪に自信が持てれば

鼻歌のひとつも混じろうというもの。

毎日のヘアケア、気張ってまいりましょう!

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ