LOK_gohantomisoshiru_TP_V1[1]

ダイエットのため、健康のために

糖質は極力とらない。

そんな食生活が

板についてきた方も多いでしょうか。

時にはソウルフードでほっとしませんか? 疲れ切ったときこそ、ごはんと味噌汁でまったりと。

糖質制限のよいところは

血糖値が下がることと

炭水化物をとらない分

野菜や肉、魚などの摂取量が増え

栄養素が豊富にとれることです。

 

とは言え、日本人ですもの。

時にはつやつや、ほかほかの

真っ白な炊き立てのごはんに

絶妙なだし加減の味噌汁の

コンビネーションで

ほっとする1食を楽しんでみては

いかがでしょうか。

 

私も普段は大麦などの雑穀を

食べているのですが

ここぞというときのために

美味しい白米を備えてあります。

 

どうも経験上

心とからだがくたびれて

よれっとなってしまったときには

この「白いごはんと味噌汁」が

とっても効くような気がします。

 

長いこと生きてきて

あらゆるものを食べてきましたが

最終的にはこの組み合わせが

一番ほっとして、満たされるからでしょうか。

白いごはんと味噌汁の神通力は

それは大変なものがあるに違いない。

そう思えてならないのです。

おかずなど要りません! ただひたすらに美味しいごはんと味噌汁を味わう夕餉で癒されましょう。

そこでこの

「白いごはんと味噌汁」を楽しむときは

もうあれこれとおかずなど用意せず

そのエネルギーをすべて

ごはんと味噌汁に注ぎこみ

過去最高のごはんと味噌汁を

用意するのです!

 

そのお米に合った回数で

ていねいに研いでいき

絶妙の浸水時間と水加減で炊き上げます。

だしも、かつおぶしでも昆布でも

好きなものを贅沢に使って、手間もかけて。

 

いつもは急ぎながら

オートマティックに用意してしまう

ごはんと味噌汁ですが

こんなふうにじっくりと

神経と時間をかけてしつらえたなら

それはもう大変なごちそうになります。

実際に口にしてみると

こわばった心もほどけていくよう。

ほかには何にも要らないと思えます。

最高のヒーリングフードに「ごはんのお供」を添えて。こだわりの逸品を見つけておきましょう。

こんなシンプルでありながら

驚異の癒しパワーが得られる

白いごはんと味噌汁の食卓。

そこに自分にとっての最強な

「ごはんのお供」があればもう

よろこびは頂点に達するでしょう。

 

このときのために

ごはんの美味しさがこの上なく引き立つ

逸品を見つけておくといいでしょう。

またこの「ごはんのお供」については

友や仲間たちと語り合えば

それはもう話が終わりません!

「バターにお醤油」

「クリームチーズに海苔の佃煮」

などと、試すのが楽しみになるネタに

必ず出会えるものです。

 

かく言う私は

やっぱり梅干し!

そして焼き海苔、しば漬けと

結構保守的なのでありました。

 

よくぞ日本に生まれけり!

そんな思いが高まるソウルフードを

時には思い切り満喫してくださいね。

 

また明日。

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ