お年頃を迎えた大人の女性にとって

突然、嵐のようにやって来る

メンタルの不調。

ちょっとしたことでイライラしたかと思ったら

わけもなく涙があふれ出すといった事態には

とまどってしまうものですよね。

 

心をコントロール出来ない自分を

責めてしまいがちですが

それはあなたのせいではありません。

こんな症状に見舞われたのは

デリケートなお年頃に差し掛かったことで

ホルモンバランスが

急激に変化したせいなのです。

 

お年頃という季節には

卵巣の機能が低下することにより

女性ホルモンの一種である

エストロゲンの分泌量が激減します。

これがホルモンを

アンバランスにする原因。

さらには自律神経の

働きも乱れてしまうのです。

まずは不安定な精神状態を改善して

その苦しさから

抜け出さないといけません。

脳内の過剰な興奮をしずめて

リラックスさせる成分をとりましょう。

第二の思春期には心掛けて

とらなければいけない栄養素があるのです。

 

お年頃の女性のメンタルを

力強くサポートするのは

「ギャバ」という成分です。

これは天然のアミノ酸のひとつ。

主に脳や脊髄で

「抑制性の神経伝達物質」として働きながら

リラックスへ誘う仕事をしてくれます。

そしてこのギャバは、意外にも

私たちの身近にある食品から摂取できるんです。

 

まずどなたにもおすすめしたいのが

白米を発芽玄米に変えること。

白米1に対して

発芽玄米のギャバの含有量は10にも達します。

さらに漬け物や納豆、味噌といった発酵食品も

ギャバの多い食材。

発芽玄米の納豆ごはんに味噌汁という

王道的な朝食は

1日のメンタルをしっかり支えてくれます。

口寂しいときには、変なお菓子などに

手を出さずに

発芽玄米のおにぎりをどうぞ。

ほかには、トマトやなす、

グリーンアスパラなども

ギャバを多く含んでいます。

また、お茶を飲むなら緑茶がベスト。

お茶に含まれているアミノ酸やカテキンは

体内でギャバに変わります。

心が暴れ出しそうなときには

一杯の緑茶をゆっくり飲んで

ひと息ついてみてください。

私も日本茶と玄米おにぎりの組み合わせが

お年頃のときのヒーリングフードでした。

 

この時期の踏ん張り次第で

人生の秋も、春のほがらかさ、清らかさが

満ちて来ます。

ご自愛なさってくださいね。

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ