ダイエット、

もはや体重が落ちれば

よいというものではないと、

皆さまも実感されて

いらっしゃることでしょう。

 

いくら痩せたところで、

胸がなくなってしまったり、

頬がげっそりこけてしまうようでは、

とてもきれいになれたとは

言えないものです。

 

なので、

「食べないダイエット」

などというものは昭和の遺物。

 

からだをしっかり動かして、

きちんと必要な栄養素を

とっていくことが

絶対的に必要です。

 

そして、それに加えて

もうひとつ意識したいのが

女性ホルモンのことです。

 

女性ホルモンが枯渇してしまうと、

当然女性らしい美しさが

消えてしまうのですが、

そのうえ、

痩せにくいからだにも

なってしまうそうなのです。

 

ダイエットに大切なのは

代謝が正しく行われていること。

神経が安定していることです。

このふたつをサポートしてくれるのが

女性ホルモンの正常な分泌です。

 

そして女性ホルモンが

十分にめぐっているからだは

実に魅力的!

 

単に痩せぎすで、

どこかパサパサ、ガサガサした、

硬そうなボディの人より、

ちょっとふっくら加減ではあるけれど

胸もしっかりあって、

頬もバラ色に輝いている、

という方のほうが、断然きれいです。

 

これはもう、女性ホルモンの量が

鍵なのです。

 

では、女性ホルモンを応援する

ストック用ごはんをご紹介します。

ちなみに、女性ホルモン=ピンク、

というイメージがありますが、

このごはんは、見事に真っ黒なことを

ご承知おきください^_^;

 

しかし、この黒い色は、

おなじみのポリフェノールの色です。

ポリフェノールはさまざまな

効能のあるものですが、

女性ホルモンを増やすパワーも

大変なものなのだそうです。

 

用意しますものは、

玄米(白米でもOK)

乾燥あらめ(ひじきなどでも)

黒ごま、海苔だけです。

 

作り方もいたってシンプル。

玄米をといで、

あらめを洗っておきます。

あらめはもう、ひと袋(20~30gくらい)

一気に全部使ってしまいます。

 

そして、お酒とみりん、

だしとお醤油で、

ちょっと薄味に味付けて、スイッチオン。

これで完成です。

あらめがふわっとふくらんで、

すでにこの時点で

ごはんは真っ黒になっています。

 

これを1食分ずつ小分けして

冷凍しておけば、

いつでも美味しく

女性ホルモンを支えるごはんが

いただけるのです。

 

加えて、食物繊維、鉄分、

ミネラルなども豊富ですので

ダイエット&美肌もばっちり!

 

そしていただくときには

黒ごまと海苔をたっぷり乗せてどうぞ。

お味噌汁の一杯もあれば

イソフラボンも同時に取れて

完璧な1食になります。

images[1] (2)

 

 

 

 

 

また明日(^・^)

xxx

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼は下記のフォームより

お寄せください。

http://yukomotoyama.com/otoiawase/

★Amazon著者ページ

http://www.amazon.co.jp/-/e/B003UWUOXI

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる

「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

http://yukomotoyama.com/ordermade-plan/

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

http://yukomotoyama.com/taimen/

 

★ウエルネス&ビューティーライター ユウコ公式サイト

http://yukomotoyama.com

images[8]

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ