生活の質、人生の質を上げる、美容と健康の記事を書いています。あなただけのためにカスタマイズした、ビューティープラン作成サービスも好評です。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 軽やかでほがらかな暮らし

軽やかでほがらかな暮らし

付き合う相手は、他者だけじゃない! 自分自身と一緒に過ごしていますか?

いわゆる「おひとりさま」が苦手という人がいます。とにかくひとりで過ごすのが苦手で何をするにも、誰かと一緒でないと楽しめないと言うのです。今さら性分は変えられない、とお思いの人もいるかと思いますがもし、少しでもそんな傾向を変えて、おひとりさまを楽しめるようになったらいいなと思うあなたに、今日はちょっとヒントになるような考え方をご提案します。

「散らかし癖」がズバッと解決! 捨てやすい環境づくりのすすめ。

張り切ってお片付けをしてもすぐに部屋が散らかってしまうというお悩みをお持ちの人、少なくないようですね。これは、すべてのモノに対し置く定位置を決めて、使ったら元に戻す、を習慣にすればすぐに解決しますが、実は、要らないものに部屋を占拠されてしまうケースも多いのですね。あなたの部屋にはかわいいゴミ箱が置いてあったりしませんか?

春は直感が冴える季節! そのひらめきに導かれて行こう!

春はやはり、1年で1番リニューアル気分が高まる季節です。そのせいなのでしょうか。この時期はなかなか面白い現象が起こります。これまでまったくノーマークだったコスメや、関心もなかったエクササイズなどを、不思議と突然試してみたくなったりするのです。その直感やひらめきには、素直に従ってみませんか? うれしい結果につながりやすくなります!

あなたにもいるラッキーパーソンの存在に気づいて!

昨今、人間関係も断捨離流行りで、会えば疲れてしまう人や好きになれない人と距離を置こうとする人が増えて来ました。それは大変によいことなのですが、もしかしたら、関係性の整理ばかりに躍起になってしまって、自分にとっての大事な人の存在がわからなくなってしまってはいないでしょうか?会えばうれしくなる人、ラッキーパーソンの存在にも心を寄せてみませんか?

人間関係の中に、新ジャンルを作ろう! 友達でも、知らない人でもない「会いたい人」を。

人間関係を考えるとき、ジャンル分けすることが多いですよね。家族それぞれにはじまり、友達、知人、先輩、後輩、上司、同僚、部下。あとは、趣味でつながっている〇〇友、なんていうのもありますね。そして恋人、愛人、セフレ(!)などなど、自分をとりまく人間関係は、だいたいこのリストに入ることでしょうか。こうしてジャンル分けしてみると、ひとつ気がつくことがあります。それは、この中には、嫌に思う人も存在しているという事実です。

ブレずに迷わず進んでいくために、この辺で「マイルール」を確立しませんか?

とかく、日常の中で自分のペースが保てずに、それがストレスになってしまうことってあります。大人の女性としてそうそうわがままは言えないし、我慢も美徳。そんな分別と本当の願望の間でもやもやしている人って、結構多いように見受けられます。そこでおすすめしたいのが、確固たる「マイルール」を確立させること! どうぞ「我がのまま」に決めてみていただければ。

家族に対して「秘密」を持つと、特有のストレス軽減に役立ちます。

人間関係においてのストレスというのは、本当に心にもからだにも重く苦しいものです。またその人間関係のストレスの中でも、どうにも逃げようもない独特な苦悩を感じるものは、家族間から生まれる心痛ではないかと思われます。今日はその対策について考えてみました。

「楽しい無理」で、心のアンチエイジングを!

「無理、しないでね」とは、よく交わされる言葉ですよね。そしてまた、大切な人には無理を自分に強いて体調など崩さないでほしいと思うものです。ですが、一切の無理をしないということは思いっきり何かに、寝食忘れて取り組むというような情熱を手放してしまうということにも、重なっていくとも考えられます。それは少々、淋しいことです。

「でもでもだってちゃん」を今日から返上! こう言い換えて、快適なコミュニケーションを!

「でもでもだってちゃん」って、聞いたことがありますか?これは、話の途中で頻繁に「でも」と「だって」を繰り返す人のことです。これはとっても、いただけない言葉癖です。もしも心当たりがあるなら、すぐにやめましょう。やめ方は簡単! 効果は絶大の9文字を使えばOKなのです。

お金への不安をズバッと払拭! お金は「よい人生の構築」のためにだけ使うと決めるのです。

お金、と聞いたら、まずどんな感情が湧いて来るでしょうか。もしかしたら、不安材料とおっしゃる人もいるかも知れませんね。私もフリーランスゆえ、人様からも不安になったりしないかと訊ねられることもありますが、そりゃ、不安になりますよ!ですが、先のことなどわかりません。そして、お金への不安が消えるお金の使い方を心掛けていけば、そんなマイナスの感情とも無縁になっていくのです。

1 2 3 17 »
PAGETOP