梅雨入りを前に、

日中の暑さと言ったら大変なものです。

オフィスの冷房も

徐々につらくなるシーズンですね。

 

1日中エアコンのきいた部屋にいる人は、

実は春や秋より、

夏のほうが汗をかかないという傾向が

あるようです。

 

これが実は、ちょっと問題なのです。

夏という、汗をかくべき季節に

汗をかかないでいると、

からだはそれを非常事態とうけとめて

汗腺がはたらかなくなりはじめます。

そしていっそう汗が出にくくなります。

そうなれば当然ですが、毒素もたまります。

これが夏場の不調の原因なのです。
冷房のなかにいる時間が長い人は、

夏こそ心掛けて、きちんと汗をかくべき。

みるみるからだがスッキリしてきます!
まずは、眠ってしまった

汗腺を起こしてあげましょう。

汗をかきにくい人は、サウナや岩盤浴で、

人工的にでも

汗を出してあげたほうがいいです。

すると、だんだん汗腺も

お仕事を再開するので、汗が出やすくなります。

 

実はわたしも、あまり汗をかかないタイプなので、

時間のあるときはサウナスーツで

大掃除をしたりしています(笑)。

これは、なかなかお気に入りのデトックス法。

肩こりもだるさも一気に吹き飛びますし、

血行もよくなるので

顔色も一気に明るくなって、いいことづくめです。
ただし、よく言われることですが、

汗をかいたからといって、

それで痩せることはありません。

サウナ後の減った体重は、単なる水分だからです。

 

しかし、毒素をからだから抜くことで、

代謝は確実に上がります。

しっかり汗をかいて眠った翌朝は、

びっくりするほど

体脂肪が減っているのをご存知でしょうか?

 

毒素が抜けたクリーンなからだは

眠っている間にも休まずに

脂肪燃焼をがんばってくれるのです。
汗をかくことはメリットだらけですが、

わずかなデメリットといえば、

ミネラルを失ってしまうこと。

ミネラル・ウォーター(硬水がおすすめ!)や

フレッシュな野菜や果物、

天然の岩塩などで、

しっかり補給してあげてくださいね。

 

汗をかいた後の楽しみは

やっぱりこれなのです(^・^)

images5QJBM1GS

 

 

 

 

 

 

また明日(^_^)/

xxx

 

 

images[8]

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ