f8b87894f0a4a041ad4feb403a27bb05_t[1]

この季節、女性にとって

冷えやむくみが気になるときです。

 

朝と夜では、ふくらはぎのサイズも

軽く1cmは違ってきたりするのも

めずらしくはないことです。

 

余分な水分を

からだにため込んだまま

放置するのはよくありません。

からだの水はけは

いつもよくしてあげないと

代謝も下がるうえ

たるみやシワの原因にもなってしまいます。

 

そこで、ゆとりのある週末には

からだへのケアも兼ねて

ちょっと時間をかけた

スープを作ってみませんか?

 

今の時期の女性の

からだにとてもよい

小豆を使った美味しいスープの

レシピをご紹介します。

 

まず、前日の夜から

小豆をもどしておきます。

そして、ひたすらコトコト煮込みます。

(ここで甜菜糖を加えれば

ヘルシーなおしるこになります)

小豆がやわらかくなって来たら

みじん切りにした玉ねぎと

生姜を加えます。

分量はお好みで!

その日、人と会う予定がなければ

にんにくを入れると

もっと美味しくなります。

 

さらに煮込み、鍋全体が

ゆるりと調和したところで

富沢商店の無添加オニオンスープの素と

(もちろんお好みのスープの素でも!)

岩塩、ブラックペッパーで

味をととのえれば完成です。

 

ちょっと、ブラジル料理の

フェイジョアーダに

似た風貌の一品です。

お豆が主役な分、かなり満足感があります。

食べる前には

エクストラ・ヴァージン・オリーブオイルを

滴らせるのを忘れずに。

私はカイエンヌペッパーをたくさん入れて

very very hot! にして

いただくのが好きです。

大きめのスープボウルに

1杯いただけば、もうおなかはいっぱいに。

パンも要らないと思います。

最近の朝の定番、ステイシー・ケントの

やさしい声など聴きながら

ぼけーっと食べていると、疲れが取れます。

そして、むくみも取れ

脚も確かに細くなります。

別にミニなどはいたりしなくても

脚が細くなった、と思えるのは

人生のよろこびのうちのひとつです。

 

小豆のゆで汁には

利尿効果と

デトックス効果があるので

ゆで汁をそのまま

スープにするのはかしこい食べ方です。

たくさんつくり過ぎたら

カレーにリメイクもできますよ。

ぜひお試しください。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ