今やもう、足もとの季節感が

薄れて来ているのを感じます。

レーシーなブーツの人と

ミュールの人が並んで歩いている様子など

なかなか面白いものです。

 

ですが、気温も上がり出し

一般的にはもう素足のシーズンですね。

自信を持ってかわいいミュールや

サンダルをはきこなすために

素足派の人はせっせとケアに

いそしんでいることでしょう。

 

そこで今日は簡単で

とっても気持ちのいい

フットバスの方法をご紹介します。

フットバスをお持ちでない人は

洗面器をご利用ください。

気持ちいいなと思える温度のお湯を

くるぶしがつかるくらいまで入れたら

そこへ重曹を大さじ4杯ほど入れて

10分ほど温まればOKです。

 

たったこれだけなのですが

これをするとしないのとでは大違いなんです。

まず、硬くなってしまった

足裏がやわらかくなり

足の疲れやむくみもすっきりします。

冷えでこり固まっていた筋肉もやわらぎます。

そして、気になるにおいの心配も

さっぱりなくなります。

お好みでサンダルウッドかラベンダーなど

お好みのエッセンシャル・オイルを

1~2滴入れると、一層効果があがります。

 

また、かかとが角質化してしまったり

タコが出来てしまった場合は、

フットバスをする前に

重曹ペーストでマッサージをどうぞ。

重曹と水を2対1で混ぜ合わせてペーストを作り

気になる部分を

くるくるとらせんを描くようにマッサージをしたら

そのままフットバスを使います。

 

エレガントなミュールから

お供え餅のようなかかとが

見えていては興ざめですね。

いついかなるときに、気になる方からの

「お座敷の」お誘いがかかるかわかりません。

どうぞそのときに備えて

お手入れを欠かさずにいてくださいね。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ