sport_walking_woman[1]

汗ばむ季節が到来しました。

そんな中

今とても気になってしまうのが

ひんぱんに流れる

制汗デオドラント剤のCMです。

発汗は、ごく自然な現象。しかも本来の汗は無臭なのです!

あれを見るたびに思うのは

そんなに躍起になって

汗を止めようとしなくても

よいではないかということです。

 

そもそも、発汗は

無理におさえる必要はないのです。

何といっても

ごく自然な現象なのですから。

 

ですが、本当におさえたいのは

汗のにおいでしょう。

ところが、かいたばかりの汗は

まったくの無臭なのです。

 

あのにおいの原因は

汗をかいて時間が経つと

肌の表面に常在している細菌が

汗を分解してしまうことに

あります。

なので、汗をかいたら

こまめにふき取ること!

これがにおい防止の

一番の方法です。

その点では、

スプレータイプの制汗剤を使うより

汗のふき取りシートのほうが

効果的なのですね。

もちろん普通のタオルでも十分です。

「におわない汗」をかくには、食生活の改善から!

また、におい対策としては

「におわない汗」をかくことも

大事になります。

それには、まず

悪い油をとらないことです。

市販の揚げ物は徹底して

避けたいところです。

揚げてから時間のたったもの、

フレッシュな上質の油で

揚げていないものは

皮脂腺やアポクリン腺からの

におい物質の材料となるので

汗をにおわせてしまうのです。

オイリーな肉料理や

バターも控えめにしてください。

 

反対に汗のにおいを防ぐ食べ物は

アルカリ性の食品です。

その代表選手は

梅干し、めかぶ、わかめ、

バナナ、緑黄色野菜。

そして飲み物は

緑茶がダントツでおすすめ!

風邪予防でおなじみのカテキンが

においの原因になる

物質までもやっつけてくれるからです。

 

さて、最後におすすめの汗ケア商品ですが

「ピジョン 薬用固形パウダー」

いかがでしょうか。

さらさらの質感が気持ちいいですし

消炎効果や

皮脂をおさえる効果もあるので

背中の吹き出物など

早く治ります。

赤ちゃんも安心して使えるほど

肌にもやさしい逸品です。

さらに、使っていると

何となくやさしい気持ちにも

なるのもいい感じです。

 

清潔と、よい食習慣を

心がければ

汗のにおいも

恐れることはありません。

安心して、汗の季節を迎えましょう。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ