何となく、自分らしさを

出すことが出来ないときって

あると思います。

 

意見を求められたときなど

つい、一般的な

当たり障りのないことを

言っておこうとか

あるいは、本当は違うと思っていても

つい、ほかの人と同調してしまうなど。

 

そうしたことが続くと

自分を出すこと、表現することに

だんだん臆病になって来るものです。

そして自信もなくなっていき

「自分であること」を

楽しめなくなってしまいます。

これはつらいことです。

 

そんな悲劇が起こったら

ぜひともおすすめしたいことがあります。

それは、自分の身の回りのアイテムを

今一度見直してみることなのです。

 

あなたが日常的に使っているものに

あなたの好みはしっかりと

反映されているでしょうか?

たとえば、マグカップはいかがでしょう。

このカップでお茶を飲んだら

毎日楽しくなるな、と思って

選んだものをお使いですか?

ひょっとして、家族のお下がりであったり

銀行かどこかで

もらって来たものを

間に合わせ的に使ってはいないでしょうか。

 

マグカップに限らず

タオルやメイクポーチ、スリッパに

クッションなどなど。

そんな、日常生活で当たり前のように

使っているアイテムのほとんどが

誰かからお仕着せられたものであったら

暮らしの中で少しずつ

自分らしさは奪われていきます。

自分の生活必需品に

自らの意志が宿っていないと

自分の好みを日常レベルで

確認する機会が激減してしまうからです。

好きなカップでお茶を飲んでいる。

好きなクッションでくつろいでいる。

さもないようでも、こんな行動は

自分らしさを確かめられる

大事なことなのです。

 

もしも今のマグカップが

好みにそぐわないものなら

さっさと処分してしまいませんか。

そして、「本当に」好きなものを

買いに出かけましょう。

それも、世間体やトレンドなど

一切考慮してはダメです。

たとえば、心底キティちゃんが好きならば

キティちゃんのを買うのです!

あなたの心がアガるであろう

キティちゃんのカップは、あなたにとって

ジノリやミントンなど

目じゃない価値があるのですから。

 

ちなみに、かく言う私も

毎日愛用しているマグカップは

クリープハイプのグッズのものです。

これでお茶を飲むたびに

ライブで熱くなったことなどが

思い出されて

ただのお茶はエナジードリンクと化します。

自分らしさとは、多分

こんなふうに自分をよろこばせることの

繰り返しから育っていくものではないでしょうか。

 

遠慮なく、躊躇なく

自分好みのものに囲まれた

暮らしを楽しんでくださいね。

 

また明日。

★ご質問、お問い合わせ、仕事のご依頼はお問合せフォームよりお寄せください。

★上梓した著作はこちらのAmazon著者ページをご覧ください

★自分にぴったりのダイエット法、美容法がわかる、「オーダーメイド・ビューティープラン」作成サービスを行なっております。

★あなたの魅力をすべて見出す、対面セッション受付中です。

投稿がお役に立ちましたら、ポチッとクリックお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ